2019年12月22日

日曜日

えっと…タイトル付けようがなくて日曜日(^^;)

朝から曇り空のせいもあって今日はめちゃ寝坊。
起きたの7時半頃。
夜中に目が覚めてちょっと眠れなかったせいもあるけど…
起きられなかった。

お疲れです~
病気のメタボ氏のほうがしんどいはずなのだけどあっちの方が元気なのではとこの頃思う。
入院・手術そのあと誰かさんの思いつきでいろいろ走らされた12月。
そもそも…走らされたのは11月半ば突然痛みを訴えて歩けなくなってきた頃から始まったからほぼ一ヶ月強。
年越す前かなり疲れ果てた(▽;)
ヘルペス,口内炎痛かったぁ…

15時頃からポツポツ降り出した雨。
21時過ぎの今本降り。

明日から頑張りましょ。。。
posted by hidekka at 21:33| Comment(2) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

転院と通院と

20191221xmastree.jpg今朝朝一に病院へ迎えに行って無事メタボ氏の転院終了。
土曜日で大病院お休みのためめっちゃスムーズに事が運び転院先に40分ほど余裕残して到着してしまった。
かなり早かったのでメタボ氏転院先に残しいったん車を置きに自宅へ。その後また転院先に戻って入院手続き。
午前中は説明と検査,主治医との面談。リハビリ担当の人との面談など色々。午後もリハビリ担当の人が又来て状態を確認してた。

大病院お休みでも個人病院は開いてるわけで。
メタボ氏取りあえず放り込んでから自分の通院。
ヘルペス治ったと思ったら唇内側に口内炎が出来て痛いこと。仕方ないからかかりつけのドクターのところまで。塗り薬処方してもらった。
そのあと眼科へ行ってアイケアを処方してもらい年内の通院完了。
口内炎とアイケアの間に終弘法も行ってきた。
忙しい土曜日がほぼ終わった。
疲れた~
※写真:眼科に毎年飾られるツリー,今年はホワイトベース※

本日の料金
口内炎
初・再診料 126点
医学管理等 10点
投薬 62点(デキサルチン口腔用軟膏)
合計 198点
支払額(3割負担) 590点

眼科
初・再診料 72点
投薬(処方箋) 68点
合計 142点
支払額(3割負担) 430円
薬局
薬剤技術料 74点
薬学管理料 41点
薬剤料 94点(アイケア4本分)
合計 209点
支払額(3割負担) 630円
posted by hidekka at 15:09| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

明日転院

メタボ氏術後特に異常もなく多分明日朝リハビリ病院に転院する。
今日は事前準備。
傷病手当の申し込み,荷物の片付けを済ませて…
明日朝の手続きを聞いてきた。
明日は土曜日,大病院はお休みになるので救急窓口でのお支払い。
カードか使えるかとかいろいろ聞いてきた。

取りあえず朝一に行って手続きしなければならない。

よって今夜は出来るだけ早寝。
そして明日は早起き。
終い弘法やし道こむかも。
頑張らねば~
posted by hidekka at 16:46| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

ちょっと疲れた午前中

夕べちょっとというかかなり遅くなって,今朝寝坊。
それはまあ誰にも迷惑かけないからよかったけど…
ちょっと電話に翻弄された午前中。

寝坊したしゆっくりしてればええか,とゆっくり朝ご飯食べホンマにのんびりしてたらスマホに着信。
それも電話で出には出たけど相手がだれだか瞬時に理解出来ず困惑数秒。
二言三言のうちにやっと頭に記憶がよみがえってきて母のケアマネさんからだと理解。
めったにしゃべらないというかまず連絡がないはずの相手やとこうなることがわかったという(苦笑)
それはおいといて連絡事項はデイサービスの利用料などのペーパーをどうするかと年内最後の利用日を1日増やしたいとの連絡だった。
ペーパーに関しては契約の際に私に郵送してくれと言ってあったにもかかわらず前例がないからどうした物かと。どっか実家の決まった場所に置いておけないかというアホらしい提案。前例なければ作ればよい。郵送を再度強く希望した(最初からいってる)。
二つ目の利用1日増は年末休みが続くため入浴サービスをしておいた方がよいと言うことで了承した。
そして最後にもう一つ。母尿取りパッドを使っているらしい。それがなくなってきてて買ってきて欲しいと頼まれたそうな。買い物に行ければ自分で買うからと頼んだらしい。
弟が定期的に帰ってくれてるけど弟には言いにくかったらしい。
仕方ないので私が手配すると申し出て…使ったことのないパッドを検索。
ちょいお高めにはなったけどこれでよいかと思った商品を1個からでも無料で送ってくれるヨドバシから発注。
在庫ある分はすぐに送付してくれた。
それで母のことは一件落着。

まあよかったけど,それだけで外に出るには十分時間を損失したわけで…
予想外の連絡で朝からゆっくりしてた分歩く時間が削られてそれからどんどん時間は押して結局病院へ行くのも遅くなってしまった(メタボ氏はメタボ氏で購入しなければならない物が出たという用事があった)。

なんにしても寝坊にあぐらかいてあまりにゆっくり落ち着いてしまってはあかんかった。
早起きは三文の得…ならぬ寝坊は三文の損やったかも。。。
posted by hidekka at 23:44| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

パスワードチェック機能

20191218PASS.jpg
買い物しようとほんのちょっとだけ久しぶりのところにログインしたらこのウィンドウが。
フィッシング詐欺かと思った。
気になるのでそこはパスワード変更。
そして後でもう一件これまたちょっとぶりのところにログインしたらまたこの画面。
???ながら取りあえず買い物済ませてログアウト。もう一度ログインしてみたら又同じウィンドウが。
これは捨て置けないと調べてみたら…
こんな記事が →
パスワードチェック機能が搭載された模様。
「過去第三者に漏洩したログイン情報をWebサイトへ入力した際に、警告を表示するようになる。」
のだそうな。

そういえば以前迷惑メールで堂々と私のパスワードが記載されててこれはやばいと思ったことがあって。その迷惑メール自体は無視すればよい物でパスワードがそのままじゃやばいと言うことを知らせてもらってるのだから変更すればよいという物だった。
で大方は変えてたはずなのにまだほっといてあるところがあった模様。
パスワード変更したらこのウィンドウは出なくなった。
ほとんど変えてるけど多分まだ残ってるかもしれない。。。
知らせてくれるだけありがたいということか。。。
posted by hidekka at 17:23| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

RX7

20191217RX7.jpg
今日RX7爺さまと別れた。
平成4(1992)年に購入して実に27年。
あとちょっとで丸28年目を迎えるところ。
ホンマに長いお付き合いやった。
買った時はまさかこんなに長い間乗るとは思ってもいなかった。
買い換えの時機を逸してからはこれという車にも出会わずずーっとRX7爺さまとお付き合いしてきた。
エンジン・ターボものっけかえ,運転席のシートも作り直してもらい…窓のシールドやら細かいところもいっぱいなおした。金食い虫の爺さまやった。
去年シートベルトのほつれがちょっときつくなって交換してもらおうとしたらついに部品がないと言われ愕然とした。
その直後ぐらいからメタボ氏具合が悪くなり運転がしんどくなってもう1年半ほど。
今回の脊柱管狭窄症で足が動きにくくなってちょっと腹くくったらしい。
長いこと働いてくれたからもういいって。
誰か大事に乗ってくれる人がいたらいいなぁって言ってた。
今日昼前無事元気にディーラーさんへ引き取られていった。

つらつら考えてみるに…
買った時は私まだ30代,メタボ氏は40そこそこ。若かったもんねぇ。。
四半世紀とちょっとはあっという間のようで長い。
ホンマによく付き合ってもらった。
感謝……

※ガレージ半分がらーん…ウーノが亡くなった時みたい…なんか寂しいよぉ(TT)※
タグ:RX7
posted by hidekka at 16:00| Comment(2) | マニアック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

ちょい激動の週末が開けた

20191216moning.jpg
起きた時2.6度,ちょっと冷え込んだ月曜の朝。

この土日はいろいろあった。
土曜日14日朝,RX7爺さま来年車検と勘違いしてたメタボ氏が急に車を手放そうかと思う,といいだした。売り先探せるかなとか。
一応マツダの店長が「売る時はぜひご相談ください」なんてなこと言っていたのを伝えて相談してみたらと返答しておいた。
お昼過ぎに病院行って車検は今年(2019年)済ませたところやし,まだもう一回ぐらいなら税金払ってもよいよ,といったのだけど。
もう1年半ほどRX7爺さまに乗れてないメタボ氏腹をくくったらしい。
ついに売る決心をつけたらしく連絡した。
土曜の夜うちの担当になってる店長さんが見に来てタブレットで情報撮って帰って…
昨日返答が来た。
RX7じいさま27年物。
今月20日までに受け渡し可能ならという条件で値段が出て,年越すとまたもう一度査定になるということで。
伝えたら売却決定だと。
この先リハで元気になって乗れたとしてもどっか壊れたらもう部品もないし修理すらなかなか難しい状況ではあって…ただエンジン回してるだけでは車ももっと傷む。27年よく働いてくれたって。
あっという間に話が決まってしまった。
私は今朝から事務処理のための準備。
印鑑証明とってきてマツダに連絡。後は任意保険の連絡で午前中が潰れた。
明日朝車引き取りに来られる(というか…ミッションの運転が不安な私が乗っていけないのでとりに来てもらう…が正しいが)。
売り飛ばしてやるなんて言ってたけど,現実に売ることになるとなんとなく私もかなり寂しい。
いろいろ…つらいですなぁ。。。
タグ:売却 RX7
posted by hidekka at 16:45| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

まだまだ紅葉

20191215momiji.jpg
だいぶ落ち葉が増えてはいるけどまだきれいなモミジ。
真っ赤に色づいた名残の紅葉が楽しめる。
朝7.8度と冷え込みはマシやったけど午前中雲が多くてちょっと寒めの日曜日。
午後から晴れてきたけどあまり気温上がってなかった。

20191215park.jpgウォーキングの道中にちっちゃい公園がある。
公園再整備とかで掘り返していた。
あれよあれよというまに何本もあった大きな木が全部切り倒され,桜の木もなくなってた。残っていたのは端っこにあったちっちゃいしだれ桜1本。
桜も年数重ねてはいたけどまだしっかり咲いていたしちょっと残念。
木たち残すこと出来へんかったんかなぁ。。。
木がなくなってしまったら妙にだだっぴろくて。さみしさ助長。
人間の都合は時に無情。どんな公園に再整備されることやら。。。
ちょっとの間にあちこちどんどん変わってく。
posted by hidekka at 17:13| Comment(0) | まいほびー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

私が通院

201912014reef.jpg
昨日の夕方ぐらいから下唇に異変が。
ご飯食べた時噛んだわけでもないのに痛みがある。
食事には苦労しないけどかなり違和感たっぷり。
歯磨き終わって乾燥防止にリップつけとしたら結構な痛みがあってブー。
たいした傷もないのにこれはちょっとやばいと午前中いつものドクターのところまで。
案の定ヘルペスでした~。
飲み薬と塗り薬処方してもらって帰ってきた。
症状出てきたのが金曜の夜で今日の診察があってよかった。
今回は早めに薬もらったからあまり痛い思いすることなく治るかと(治って欲しい)。

今日の料金
初・再診料 126点
医学管理等 235点
投薬 265点
合計 626点
支払額(3割負担) 1880円

※写真:帰り道羅城門のちび公園で。ちょっと指の数が多いカエデ(?)※
タグ: ヘルペス
posted by hidekka at 14:48| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

突然の退院連絡

今朝メタボ氏からのメールで14日に退院の方向で話が進んでいるらしい旨のメールが来た。
何も連絡受けてない私。
いい加減にしてくれと…いわれたまま受け入れずにちゃんとこっちの希望も伝えろと怒りのメールを返した。
そのあと病院から連絡。
明日転院して欲しいと。
あまりにも急だったのでかなり頭にきて文句。
病院間の都合でしか話が進んでないのにホンマに腹が立った。
患者は後回し,あくまで手術した病院と受け入れ先の病院との都合だけの問題で話が進む。
とにかく腹が立って,もういらないと直接家に帰せと。
それでも私は一向にかまわなかったから文句付けた。
一人で転院可能ならそうしてもらうとまでいわれさらに怒り心頭。

リハビリ病院行ったところで質のよいリハビリを受けられるわけでもないしメタボ氏が少々というかかなりしんどい思いをしばらくすれば済むだけの話だし…
すでに手術する前に悲惨な状況を過ごしてきてるからそれでも一向にかまわないといった。

文句言うだけ言って仕方ないし明日朝退院のため出向くとしょうことなしに了承してそのときは終わり。
慌ただしく色々準備したところで又連絡。
1週間勘違いしてたと,退院は来週21日だと。
うそつけ!!とおもった。
あり得ない勘違い。
もうあきれて返す言葉もなかった。
結局来週21日に退院になった(受け入れ病院年内最終退院日が21日,大概その日あたりに退院出来る人は出て行く。うちは去年その病院でギリギリにその21日までリハやって退院したかったけど退院する人が多くてもう出来ず。仕方ないしその前に退院したのだったわ)。

どうしようもないから頼らざるを得ない病院。
病院は手術してその部位(術創)の治療が終わればそこまで。

今日びったんこに出てた先生みたいに最後まで直してあげるなんて思ってる先生はまず皆無。
その先生は自分が病気になって「直してあげると言って欲しいと思った」と,おっしゃっておられた。
患者は皆同じ。大門美智子の「わたし失敗しないので」が欲しいんだわ。
大門美智子は99.99999999……%いない。
残念なことではある。

愚痴でした。。。
タグ:退院
posted by hidekka at 23:01| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする