2020年09月16日

ネプリカ・プリミティーヴォ

wneprica2017.jpgネプリカ・プリミティーヴォ 2017 トルマレスカ(アンティノリ)
イタリア/プーリア 赤
赤だけ10本セットで購入。
本あたり税込み1097.8円。
透明な少し薄目の赤紫色。
色目が薄目だったのであまり期待せず飲んでみたら意外としっかりした味。
タンニン・酸味ほどよく主張してて飲みごたえもまあまあ。
口当たりは割と軽快。飲みやすいと思う。
🍸
以下 お店の説明書きより
トルマレスカは、イタリアの名門アンティノリが手掛けるワイナリー。「トップクオリティのプーリア産ワインを造り出す」という信念のもと、土着品種を用いたワインを生産しています。
赤系果実やブラックベリーのアロマ。パワフルでフルーティーな、親しみやすい1本です。
posted by hidekka at 17:46| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月13日

コレクシオン・カベルネ・ソーヴィニヨン

wnorton_CS2019.jpgコレクシオン・カベルネ・ソーヴィニヨン 2019 ボデガ・ノートン アルゼンチン
赤だけ10本セットで購入。
1本あたり税込み1097.8円。通常価格 税込@1430円。
やや濃いめの赤紫色。
タンニン・酸味のバランスよい。
どちらかというとタンニンのほうが少し強め。
まったりほどよい飲みごたえのワイン。
スクリューキャップ。
🍸
以下 お店の説明書きより
ボデガ・ノートンは、スワロフスキー社が所有するアルゼンチン屈指のワイナリー。こちらはフレッシュでフルーティな味わいを、デイリーにお楽しみいただけるシリーズです。
熟したプラムやブラックベリー、カシスなどの凝縮したアロマ。フレッシュな果実味と、若々しいタンニンとのバランスがよく、エネルギッシュな味わいが印象的です。
posted by hidekka at 16:01| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

ルックアウト・カベルネ・ソーヴィニヨン・シラーズ

wlookout2018.jpgルックアウト・カベルネ・ソーヴィニヨン・シラーズ 2018 レオパーズ・リープ 南アフリカ
赤だけ10本セットで購入。
1本あたり税込み1097.8円
通常価格 税込@1980円
透明な赤紫色。
やや甘めの口当たり,タンニンが少し強め。
酸味は強くない。
シラーが入っているのでまったり感もほどよくある。
口当たりよく飲みやすい。
🍸
以下 お店の説明書きより
南アフリカ有数の銘醸地フランシュホークを拠点とするワイナリー、レオパーズ・リープ。ルックアウトは、毎日の食卓で愉しんでいただくことをコンセプトに造られたシリーズです。
ラズベリーやブラックチェリーなどの豊かな香りに、コーヒーのニュアンス。時間の経過とともに、スパイスの風味も現れます。
posted by hidekka at 16:51| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月04日

マプ・カベルネ・ソーヴィニヨン

wmap2018_2.jpgマプ・カベルネ・ソーヴィニヨン 2018 バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド・マイポ・チリ
赤だけ10本セットで購入。
1本あたり税込み1097.8円。通常価格 税込@1430円。
少し黒っぽい透明な赤紫色。
酸味が少し強め,タンニンはほどよい。
飲みごたえもほどよくありつつ口当たりよいワイン。
🍸
以下 お店の説明書きより
マプは、ボルドーの名門バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社が、チリ有数の銘醸地、セントラル・ヴァレーで手掛けるデイリーワインシリーズです。 ブラックチェリーやブルーベリーのアロマ。フレッシュな果実味と心地よいブドウの渋みが広がります。
タグ:チリ ワイン
posted by hidekka at 18:42| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月23日

コメ

wcomevinorosso2015.jpgコメ 2015 ヴィッラ アンナベルタ
イタリア/ヴェネト 赤
マンスリーのワインセットで購入。
1本あたり税込み1100円。
薄目の透明な赤紫色。
口当たりソフト,ほんのり甘渋。
軽くて飲みやすいワイン。
🍸
以下 お店の説明書きより
Com’ Villa Annaberta
ワイナリー名:ヴィッラ アンナベルタ
商品情報:9月末に収穫を行ない、除梗、破砕し、それぞれの品種はまとめて発酵槽に入れ、22~25℃にコントロールしながら発酵させます。発酵期間は7~12日。発酵終了後、プレスします。毎月、タンクを移しながら澱引きします。フィルターをかけてからボトリングします。“Com’e”とは「こんなもんでしょ(たいしたことないよ!)」といった意味合いですが、あえてこういったネーミングをするところが、造り手のディエゴの自信の表れといえるでしょう。ジャイロ ロッソのベースとなるワイン。コメをカナヤの果皮でリパッソしたものがジャイロとなります。
品種:コルヴィーナ、コルヴィノーネ、ロンディネッラ、クロアティーナ
産地:イタリア・ヴェネト
カテゴリー:ヴェネトIGT
味わい:辛口
ボディ:中口
タイプ:赤
posted by hidekka at 16:45| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月19日

バルベーラ ダスティ

wterreborghi_bd2019.jpgバルベーラ ダスティ 2019 テッレ エ ボルギ
マンスリーののワインセットで購入。
1本あたり税込み1100円。
透明,やや薄目の赤紫色。
酸味がやや強め,タンニンは弱め。
口当たりソフトで飲みやすい。
🍸
以下 お店の説明書きより
Barbera d'Asti Terre e Borghi
ワイナリー名:テッレ エ ボルギ
商品情報:ラズベリーやストロベリーなどのチャーミングなアロマ。タンニンは柔らかく、口当たりはフレンドリーです。優しい果実味が心地よい飲み口を演出します。
品種:バルベーラ
産地:イタリア・ピエモンテ・バルベーラ ダスティ
カテゴリー:バルベーラ ダスティDOCG
ボディ:中口
タイプ:赤
posted by hidekka at 16:11| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

ロッソ トスカーナ

wrossotoscana_2.jpgロッソ トスカーナ NV テヌーテ ロセッティ
イタリア/赤
税込 @1166円
やや黒っぽい透明な赤紫色。
飲み口ソフト。
ほどよいタンニン,やや酸味が強め。
サンジョベーゼ主体なので酸味が表に出てくるのは仕方のないところ。
でもめちゃきつくはないし,全体としてはバランスよく飲みやすいワイン。
🍸
以下 お店の説明書きより
Rosso Toscana Tenute Rossetti
ワイナリー名:テヌーテ ロセッティ
商品情報:2017旨安賞受賞!「1000円ちょっとでこの品質のワインが楽しめるんだから、周りの一般の方へぜひ薦めてほしい。」とイチオシコメント。さらに『ルカマローニ』2018では96点のハイスコアを叩き出し、「カシスの魅惑的なアロマ」と讃えられています。レッドチェリー、サワーチェリー、赤スグリ、カシス、を思わせる果実の溌剌とした香りが印象的です。みずみずしい果実感と繊細でスムーズなタンニン、伸びやかで心地よい酸味が綺麗に溶け合っています。サンジョヴェーゼの特徴が良く出たワインですが、酸味も非常にエレガントでこの価格帯では秀でた滑らかさ、飲み心地の良さを誇っています。軽く冷やすとフレッシュ感が引き立ち、お料理とも合わせやすいです。サラミやピッツァ、トマトソースパスタのイタリア料理は勿論、チキンオムライスや鶏肉のグリルとも好相性です。
品種:サンジョヴェーゼ、メルロ
産地:イタリア・トスカーナ
カテゴリー:トスカーナIGT
味わい:辛口
ボディ:重口
タイプ:赤
posted by hidekka at 18:36| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月24日

ドモード モンテプルチアーノ ダブルッツォ

wdomodo2017.jpgドモード モンテプルチアーノ ダブルッツォ 2017 カンティーナ エ オレイフィーチョ ソシアーレ
イタリア/アブルッツォ 赤
@1045円
透明な赤紫色。
飲み口少し甘め,甘渋ややまったり。
初めタンニンでその後酸味がくる。
タンニン・酸味のバランスはそこそこよい。
適度な飲みごたえで満足感のあるワイン。

以下 お店の説明書きより
Domodo Montepulciano D'abruzzo Cantina Ed Oleificio Sociale
ワイナリー名:カンティーナ エ オレイフィーチョ ソシアーレ
商品情報:「全体的に目鼻立ちのしっかりとした陽気さたっぷりのワインで、とにもかくにも元気ハツラツ!液体が濃いわりにモッタリ感がないのは、ジューシーさを演出してくれる酸のおかげ。性格良し、味わい良し、価格良し、の三拍子揃った見事なワインです。」『リアルワインガイド』56号誌面で大絶賛されています!醗酵、熟成はステンレス タンク。紫色を帯びた深いルビー色。プラムやチェリーの溢れるアロマに、ローズマリーやヴァニラのブーケ。ジューシーで滑らかな果実味が特徴の飲み応えあるワイン。 サービス温度は14度がお勧めです。
品種:モンテプルチアーノ
産地:イタリア・アブルッツォ・アブルッツォ
カテゴリー:モンテプルチアーノ ダブルッツォ P.DOC
ボディ:中口
タイプ:赤
posted by hidekka at 16:10| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

サン・ヴァレンティン

wsanvalentin2018.jpgwsanvalentin2018_engel.jpgサン・ヴァレンティン 2018 トーレス
スペイン カタルーニャ
赤だけ10本セットで購入。
1本あたり税込み1097.8円。
通常価格 税込み @1760円
やや薄目,透明な赤紫色。
タンニン・酸味どちらも割と主張気味。
少し甘みもあり口当たりはよい。
軽快ながら飲みごたえもありおいしいガルナッチャ。
オーナーが奥様にプレゼントしたというワイン。
うんと昔に飲んだことあるけどラベルがガラッと変わってた。
昔のはハート型にちかく,ゴールドを意識した色彩。てっぺんに天使1体。フィギュアも金色。
今のは見ての通り普通の四角のラベルに天使2体,フィギュアはシルバー。
ラベルは変わったけどトーレスのおいしさは相変わらず。
年による味わいの違いは出てくるだろうけど相対的にいつも満足出来る味であることには変わりない。
🍸
以下 お店の説明書きより
スペイン屈指の名門、トーレス。こちらは、トーレスの3代目オーナー、ミゲル・トーレス・カルボ氏が、彼の妻マルガリータへのプレゼントとして造ったワインです。
プラムやチェリー、ブラックベリーのアロマ。チョコレートやバニラ、タバコ、黒コショウなどのニュアンスが重なり合う、芳醇なスタイルに仕上がっています。
posted by hidekka at 16:25| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

レ・ヴァンダンジュ セレクテッド・バイ・クリスチャン・ムエックス

wlesvendanges2016.jpgレ・ヴァンダンジュ セレクテッド・バイ・クリスチャン・ムエックス 2016 ジャン・ピエール・ムエックス
フランス ボルドー 赤
赤だけ10本セットで購入。
1本あたり税込み1097.8円。
通常価格 税込@2090円
濃いめの赤紫色。
まったり渋め。
酸味がやや強めだけどきつくはなくバランスはまあまあ。
飲みごたえそこそこある。
ボルドーでこの値段にしてはコスパよいと思う。
🍸
以下 お店の説明書きより
LES VENDANGES SELECTED BY CHRISTIAN MOUEIX / JEAN PIERRE MOUEIX
ペトリュスをはじめとしたプレミアムワインを育て上げた、ボルドー右岸の名門、ジャン・ピエール・ムエックス社。こちらは、元々J.P.M 社所有のシャトーで収穫の際に振る舞われてきたワインです。 ほのかなスパイスの風味を備えたベリー系果実やアロマ。瑞々しい果実味に、滑らかなタンニンとバランスの取れた酸がきれいに溶け込んでいます。
posted by hidekka at 14:40| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする