2020年07月10日

エミスフェリオ・カベルネ・ソーヴィニヨン・レゼルヴァ

whemisferio2017.jpgエミスフェリオ・カベルネ・ソーヴィニヨン・レゼルヴァ 2017 ミゲル・トーレス・チリ
チリ セントラル・ヴァレー
赤だけ10本セットで購入。
1本あたり税込み1097.8円。
通常価格 税込 @1,650円
透明なやや薄目の赤紫色。
色は薄めだけど味わいはしっかり。
ほどよいタンニンが心地よく口当たりもまろやか。
おいしいワイン。
スペインのトーレスがチリで手がけたワインだそう。
トーレスのはどこで作ってもおいしい。

以下 お店の説明書きより
エミスフェリオは、ミゲル・トーレス・チリのテイストを気軽に楽しめる人気シリーズ。売上の利益の一部は、環境保全活動に寄付されています。
ストロベリーやブラックベリーのアロマに、スパイスやハーブのニュアンス。口当たりは滑らかで、柔らかな酸と程よい渋みが心地よい赤ワインです。
タグ:チリ ワイン
posted by hidekka at 16:06| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月09日

シャトー・ジレ・ルージュ

wchateaugillet2018.jpgシャトー・ジレ・ルージュ 2018 シャトー・ジレ
フランス ボルドー
通常価格 税込 @1650円
赤だけ10本セットで購入。
1本あたり 税込1097.8円
やや薄目の赤紫色。
酸味が少し強め。
口当たりは軽め。
軽めだけど飲みごたえはまあまあある。
これの前に飲んでいたのがかなりまったり濃いワインだったので軽めに感じたのかもしれない。
単独で飲めばそれなりにしっかり感もありそこそこおいしいワイン。
🍸
以下 お店の説明書きより
CH.GILLET ROUGE / CH.GILLET
シャトー・ジレのオーナーであるナドー家は、ボルドーのアントル・ドゥー・メール地区で、5世代に渡って伝統的な手法を代々受け継ぎ、ワインを造っています。 カシスやプラムなどのアロマと、ハーブやスパイスのニュアンス。ふくよかな果実味と穏やかな酸、ボルドーらしい滑らかな舌触りが魅力です 。
posted by hidekka at 16:18| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

アリアニコ デル ヴルトゥレ

wterreportali_agianico2018_2.jpgアリアニコ デル ヴルトゥレ 2018 カンティーナ ディオメーデ
イタリア/バジリカータ 赤
税込 @1364円
濃いめの赤紫色。
まったり甘渋。
バランスよく飲みごたえもあっておいしいワイン。
🍸
以下 お店の説明書きより
Aglianico Del Vulture Cantina Diomede
ワイナリー名:カンティーナ ディオメーデ
商品情報:凝縮感のある果実味、完熟したプルーンやブラックベリーなどのアロマが広がります。さらにタバコやハーブのニュアンスなども感じられる複雑な香り。味わいはアリアニコのきれいなタンニンがやわらかな果実味に溶け込んだ、とてもバランスの良い飲み心地です。
品種:アリアニコ
産地:イタリア・バジリカータ
カテゴリー:アリアニコ デル ヴルトゥレDOC
味わい:辛口
ボディ:重口
タイプ:赤
posted by hidekka at 16:41| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンタ・クリスティーナ・ロッソ

wsantacristina2018.jpgサンタ・クリスティーナ・ロッソ 2018 サンタ・クリスティーナ
イタリア トスカーナ
通常価格 税込@1760円
10本セットで購入。1本あたり税込1097.8円
やや薄目の透明な赤紫色。
軽めではあるけど味わいそこそこしっかり。
タンニン・酸味のバランスよい。
飲みやすいワイン。
🍸
以下 お店の説明書きより
サンタ・クリスティーナはリリースから半世紀以上に渡り、「イタリア人なら誰もが一度は耳にしたことがある」と言われ、世界各国で愛されているワインです。
チェリーやラズベリーなどの赤系果実のフレッシュなアロマ。果実味、酸、タンニンのバランスに優れた、口当たりの良い赤ワインです。
posted by hidekka at 16:25| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

アリアニコ デル ヴルトゥレ

wterreportali_agianico2018.jpgアリアニコ デル ヴルトゥレ 2018 カンティーナ ディオメーデ
Aglianico Del Vulture Cantina Diomede
税込 @1364円
濃いめの赤紫色。
タンニン・酸味のバランスよい。
飲みごたえもそこそこある。
重すぎず口当たりは割とソフトで飲みやすい。
コスパよい方かと思う。

以下 お店の説明書きより
ワイナリー名:カンティーナ ディオメーデ
商品情報:凝縮感のある果実味、完熟したプルーンやブラックベリーなどのアロマが広がります。さらにタバコやハーブのニュアンスなども感じられる複雑な香り。味わいはアリアニコのきれいなタンニンがやわらかな果実味に溶け込んだ、とてもバランスの良い飲み心地です。
品種:アリアニコ
産地:イタリア・バジリカータ
カテゴリー:アリアニコ デル ヴルトゥレDOC
味わい:辛口
ボディ:重口
タイプ:赤

脳天気にアップしたけど明日は久々の人間ドック。
去年受けてないし間はほぼ丸2年,疲れるかも~(▽;)
posted by hidekka at 17:00| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月23日

一番搾り超芳醇

20200623beer.jpg
箱単位の値段が分からなかったので1本だけ買ってみた。
一番搾り超芳醇。
さらっとしてるけどホップの苦みがきっちりあってキリッとした味。
好みの味わい。
posted by hidekka at 15:12| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月13日

ピルーナ プリミティーヴォ サレント

wpiluna_primi2018.jpgピルーナ プリミティーヴォ サレント 2018 カステッロ モナチ
イタリア/プーリア 赤
税込 @1419円
やや濃いめ透明な赤紫色。
まったり甘渋。
適度な飲みごたえでバランスよく飲みやすい。
コスパよいワイン。
🍸
以下 お店の説明書きより
Piluna Primitivo Salento Castello Monaci
ワイナリー名:カステッロ モナチ
商品情報:豊かな果実味の香り。味わいの中にもイチゴやラズベリーなどの果実味とコーヒーなどのスパイシーなニュアンスもあり、完熟した感じが実に上品で、エレガント。バランスが良く、酸味は少ないが引き締まっていてとても洗練された味わい。
品種:プリミティーヴォ
産地:イタリア・プーリア
カテゴリー:サレントIGT
味わい:辛口
タイプ:赤
posted by hidekka at 16:52| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

ル・プティ・クルセル・レ・コパン

wpetitcourselle2017.jpgル・プティ・クルセル・レ・コパン 2017
フランス/ボルドー 赤
赤だけ10本セットで購入。
1本あたり 税込1097.8円
通常価格 税込 @1870円
薄目,透明な赤紫色。
口当たり軽くフルーティ。
酸味がほんの少しだけ強め。
軽くて飲みやすいワイン。
好みのタイプではないので通常価格だと絶対に買わない。
軽めのが好みの方におすすめ。
ラベルはかわいい。
🍸
以下 お店の説明書きより
アントル・ドゥ・メール地区を代表する家族経営のワインメーカー、マリー・エ・シルヴィー・クルセル。「土壌の特徴を最大限に活かしたワインを造ること」をモットーにワイン造りを行っています。 チェリーやいちごを思わせるアロマ。ベリー系果実の味わいと土壌由来の酸、適度なタンニンが心地よく混ざり合っています。
posted by hidekka at 16:52| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

アラス・デ・ピルケ・ロッソ レゼルヴァ・デ・プロピエダッド ビオ-05

wharasdepirque2018.jpgアラス・デ・ピルケ・ロッソ レゼルヴァ・デ・プロピエダッド ビオ-05 2016 アラス・デ・ピルケ チリ マイポ・ヴァレー
赤だけ10本セットで購入。
1本あたり 税込1097.8円
通常価格 税込@1320円
やや薄目の透明な赤紫色。
タンニン・酸味のバランスはまあまあ。
口当たりは甘渋。ややタンニンが主張気味という感じ。
軽めで飲みやすかった。
🍸
以下 お店の説明書きより
アラス・デ・ピルケは、イタリアワインの名門アンティノリが、チリで手掛けるワイナリー。イタリアとチリのエッセンスが融合した、上質なワインを造り出しています。
こちらは、オーガニックの認証を取得した自社畑のカベルネ・ソーヴィニヨンとカベルネ・フラン、シラーをブレンドした1本。ブルーベリーやミントのフレッシュな香りと果実味溢れる豊かな味わいが魅力です。
タグ:チリ ワイン
posted by hidekka at 16:50| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月31日

マプ

wmap2018.jpgマプ・カベルネソーヴィニヨン 2018 バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド・マイポ・チリ
チリ 赤
税込み @1430円(通常価格)
10本セットで購入。
一本あたり1097.8円。
お買い物マラソンでクーポンもあったのでもう少し安く購入できた。
濃いめの赤紫色。
まったり甘渋。
バランスよく濃いめの飲み口。
コスパよいワイン。
🍸
以下 お店の説明書きより
ボルドーの名門バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社。マプは、チリ有数の銘醸地であるセントラル・ヴァレーで手掛けるデイリーワインシリーズです。
ブラックベリーやブルーベリー、ラズベリーの甘いアロマ。心地よいブドウの渋みが口に広がり、フレッシュな果実味がチャーミングな印象を残します。
タグ:チリ ワイン
posted by hidekka at 17:25| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする