2020年04月13日

大移動で見つかったもの

20200413SDmicro1G.jpg
昨日移動に伴う掃除中に出てきた。
microSDカード。
容量なーんと1GB。
箱ほかしてしまっていつ頃の物か分からずちょこっと調べてみたら…
出来たのが2005年。
当初256MiB
1GBのは2006年1月,同じく8月に2GBのがでてmicroSDとしては2GBが最大。
F-904iに機種変したのが2007年の6月頃なのでそれに併せて買った物と思われる。
でっかい側はアダプタ,下の方にチョロッと出てるのがカード本体。
13年前ぐらいはこれでも容量すごかったらしい。
今はもう実用にはちょっと耐えないし,こんな容量の探す方が難しいかと。
技術の進歩にともなう容量の進歩ね。

ついでに未使用のフロッピーディスクも出てきた。
この頃ドライブすらないのに。
パソコンの死骸からドライブだけでもとりだしておくべきかも。
長い間使ってなかったところの掃除はいろんな物が出てくる。。。
posted by hidekka at 16:10| Comment(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください