2018年11月16日

角煮

20181116butakakuni.jpg
昨日届いた。
郵便局のごちそう便で頼んでいた(らしい。もう忘れてる^^;)豚の角煮。
一袋にこの大きい塊のが2つとちっちゃいのが3個ぐらい入ってて,それが5袋。
お昼テレビでおでんをやってて…口がおでんになってしまってて。
大急ぎで準備して大根とこんにゃくだけ煮て夕食に間に合わせた。
届いた角煮を添えておでん風に。
白いウズラのタマゴみたいなのは冷凍の里芋。

さて角煮のお味。
味噌ベースの味付け。少々しょっぱめ,ニンニクの香りが結構強い。
よく煮てはあるけど結構歯ごたえあり,微妙な煮加減。
めっちゃ柔らかくはないので細かく刻んだりも可能。
ラーメンのトッピングに使ったりチャーハンにしたりと用途は色々。
レトルトパウチで沸騰したお湯で暖めるだけ,保存も利く。
賞味期限20.09.26だったのでメタボ氏帰ってくるまで放っておいても大丈夫。
少し塩気が強めなのを除けばまあ満足の味。
タグ: 角煮
posted by hidekka at 14:16| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください