2018年09月05日

台風の爪痕

20180905umekoji.jpg
台風一過よく晴れた本日。
朝は22.4度と涼しかったけど昼間は結構暑かった。
ウォーキング,いつも通り梅小路に行ってみれば…結構な台風の爪痕。
根こそぎ倒された木が何本か。古木と新しいのと。
倒れてはいないけど途中からポッキリ折れたのも多かった。
小枝や葉っぱは無数。そこら中に落ちてた。
台風で木々がこんなひどいことになったのは初めて。

20180905toji1.jpg20180905toji2.jpg帰り道東寺もまわってみた。
さすがというかなんというか五重塔は堂々と立ってた。
修理中のお堂,木組みの足場で大丈夫なんか?と常々思っていたけど覆い布が一部外れてただけで足場はしっかり立ってて…それなりのノウハウはあったのかと。
公園と同じく葉っぱやらは沢山落ちていたけど大きな被害はなかったように見えた。

三重県に生まれて台風は沢山経験してるけどこんなきつい台風は初めてのように思う。
ホンマにひどい数時間やった。
もう台風来ませんように……

※閑話休題※
術後三日目(手術の日を除けば二日目)のメタボ氏。
足はかなりマシになってて杖ついて歩くのが楽そうやった。
ただ左手は前より上がらなくなってて…首が固定されているのと相まって余計不自由そうになってた。
ただ神経は完全にぶち切れてるわけじゃなく経路はつながってる。
いきなり解放されて戸惑ってるのであれば元に戻る可能性もあると。
こればっかりは神経の回復具合に任せるしかなく個人差もあるのでなんともいえないと先生は言ってた。
良くなることを祈るしかない。
posted by hidekka at 18:56| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください