2015年03月19日

パルヴァ・レス・ネロ・ダーヴォラ

Wparvares2013

2013 パルヴァ・レス・ネロ・ダーヴォラ/カルーソ・エ・ミニーニ
イタリア シチリア 赤
税込 @1512 円
透明な濃いめの赤紫色。
飲み口やや酸味が強め。
味わいとてもしっかり。
穏やかなタンニンが心地よくおいしいワイン。
[E:wine]
以下 お店の説明書きより
2013 PARVA RES NERO D'AVOLA (SCREW CAP) / CARUSO E MININI
シチリアの老舗ワイナリーが手掛けるお手頃ワイン。
飲むたび程にスパイシーな香り広がる上品な味わい。
カルーソ・エ・ミニーニは、シチリアの老舗ワイナリーカルーソと、最新テクノロジーを導入して投資するミニーニの共同経営によるワイナリー。
イタリアは地中海の楽園と呼ばれるシチリア島マルサラ地区で、「独創性、品格の良さ、優雅さ」をモットーに、自分たちの名前を示すような、代表的なワインを造ろう!という夢のもと、ステファノ・カルーソ氏とマリオ・ミニーニ氏によって設立されました。
彼らは魅惑的で人々を驚かせるような味わい、独創性があり、気品があり、エレガントなワインを求め、マルサラの地を見出しました。
この地でカルーソ家が代々受け継いできた、約120haのジュッマレッラとクッタイアという畑から採れるブドウを使用してワイン造りが行われています。
こちらのワインはネロ・ダーヴォラという、シチリア原産のブドウを100%使用。
「カラブレーゼ」としても知られているネロ・ダーヴォラ。
その名前からカラブリア起源のもの、と思われがちですが、実際はシチリアが原産で、この地方で一番の黒ブドウ品種です。
ネロ・ダーヴォラのワインは甘いタンニンを感じるしっかりとしたボディで、
プラムやスパイス香が心地よく感じられる洗練されたアロマが特徴。
このワインはその独特な特徴を完璧かつ最大限に表現しています。
一口飲むたびに驚くほどのスパイシーな香りが毎回現れ、上品に重なり合います。
地中海料理やその他各国の料理と好相性です。

posted by hidekka at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック