2014年05月30日

サンタ・クリスティーナ・ロッソ

Wscristina2011

2011 サンタ・クリスティーナ・ロッソ
サンタ・クリスティーナ(アンティノリ)
イタリア トスカーナ 赤
税込 @1944円
一年ぶりぐらいにリピート。やや酸味が強め。
けどまあまあバランスがよいので飲みやすい1本。
スクリューキャップ。
値段が200円ほどアップしてる。。
以下 お店の説明書きより
2011 SANTA CRISTINA ROSSO / SANTA CRISTINA(ANTINORI)
名門アンティノリ社のベーシックライン 60年以上愛されるロングセラー、サンタ・クリスティーナの赤ワイン!
サンタ・クリスティーナは1946年のリリース以来、 「イタリア人は誰もが一度は耳にしたことがある」というほど著名なワインの一つであり、 イタリアのワイン市場を牽引する存在であり続けています。
現在も、創業当時と変わらぬ「土地とのつながりに感謝する」というシンプルな哲学を守り、 土壌、畑、そして人の手仕事を大切にしながら、革新し続けています。
フレッシュな果実の味わいを生かした、トスカーナらしいチャーミングな味わいで、 イタリアのみならず、世界中のワインラヴァーから愛されています。
明るいルビー色、チェリーやラズベリーなどのフレッシュな赤系果実の味わいが心地良く、 果実味、酸、タンニンのバランスが良いソフトな印象。
余韻にはしなやかなタンニンが感じられ、果実の味わいが長く続きます。 イタリアワインらしいチャーミングなスタイルで、 バランスを重視した飲み心地のよい1本です。
品種:サンジョヴェーゼ 60%、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、シラー 40

posted by hidekka at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック