2013年10月12日

ラグレイン・フグル

Wfaranzgojer2011ラグレイン・フグル 2011 フランツ・ゴイエル
イタリア/トレンティーノ・アルト・アディジェ 赤
6本セット10500円で購入したうちの1本。
濃いめの赤紫色。
タンニン・酸味のバランスはまあまあ良い。
やや酸味が強め。味わいしっかり。
少し草っぽいというか緑っぽい香りが個性的。
おいしかった。
[E:wine]
以下 お店の説明書きより
1983年、現当主に引き継がれてからプライベート用に瓶詰めを始め、  少しづつ瓶詰め比率を高め、品質を重視するようになっていきました。
現在ではこの地方の伝統的品種スキアーヴァとラグレインに加えて1996年ボルツァーノの南部にメルローも植樹しています。
近年ではサンタ・マッダレーナ以外のラグレインやメルローも最高評価を獲得。
畑の日照条件が素晴らしく、完璧に熟することが重要な(熟度が足りない  ラグレインは青く苦い印象を与える)ラグレインも十分な熟度を得ています。
香り豊かで苦味、酸味、タンニン、全てを十分に有しているにも関わらず、  丸みを帯びていて甘さが感じられます。

posted by hidekka at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック