2011年01月01日

おせち

本来は…このお正月はあんまり派手なこと出来ないねんケド…
母に送ったおせち料理どんな物か味見してみることにして,うちもついでに買ってみた。
祇園“藤村屋”のミニ三段おせち。
一の重
20110101oseti_1
二の重
20110101oseti_2_2
三の重
20110101oseti_3
真空パックなんかに入ってきたのじゃなく,15センチ角のミニお重にこのままの状態で届いた。まあまあのお味。ちょこっとずつ楽しむには十分かと。
雪の中宅急便のお兄ちゃんご苦労様でした。

20110101kuromame 黒豆だけはきちんと自分で炊いた。
これは何があっても毎年必ず。
お醤油も使った懐石風の黒豆。
頼んだおせちに入っていたのはお砂糖のみの味付け。
私はこっちの方が好き…
なんて(^^;)

posted by hidekka at 09:31| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けました~。
このお正月は黒豆どうされるのかなぁ~と、心配(?)してました[E:happy01]
いつもふっくら美味しそうに炊かれてるので、画像だけでもいつも楽しみにしてました[E:bleah]
いつか食べて見たい~[E:happy02]
今年もよろしくお願いいたします。
Posted by at 2011年01月01日 21:10
☆凜さん
はい,明けました~^^
黒豆だけはしっかり炊きましたよ~(^^)
たっぷりあるので今からでも届けられるかも(^m^)
今年もよろしくお願いいたします。
Posted by hideka at 2011年01月01日 21:15
hidekaさん、新年おめでとうございます。
私の新年挨拶にカキコ頂いて、おおきに。
こちらこそ旧年中は、いろいろ有難うございました。
初日の出が見られて良いですねぇ。福知山は雪でアカンかったん違うかな。
今は、だいぶ溶けかけてるんやけど、凍結せんかと思ってドキドキしてます。
それにしても、綺麗で豪華な御節ですね。うちは、ものすごい省略した簡単なやつですよ。
凄い手間が掛かったん違いますか。お疲れさんでした。
今年も宜しゅうお願いします。
Posted by 千寿 at 2011年01月03日 14:53
☆千寿さん
2011年が無事開けました。
今年もよろしくお願いします。

こちらも大晦日の大雪で初日の出心配していたのですがきれいに見られました。よかったです。
おせちは…購入したものです。
一応記事にも書いてたとは思いますが(^^;)
例年おせち料理は自分で作って準備するのは黒豆と田作りぐらいでほとんどしないのですよ。紛らわしい記事で申し訳ありません。
Posted by hideka at 2011年01月03日 16:25
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック