2007年09月09日

処置後のリュウ

Cvfs1ys4 昨日お迎えに行ったときはそんなにぼーっともしていず,大丈夫!,と思っていたけど…
やっぱり年には勝てないのか,夕ご飯もそこそこにぐっすり寝入ってしまった
夕べは声もあんまり出ず
年取ってくると鎮静剤使っての処置はやっぱりこたえるらしい
今朝もまだちょっと元気なく,散歩も用足ししたらそこそこに帰ってきて,朝ご飯も残してしまった
声と目力だけは戻ってきたけど体が思うようについてこないらしい
二三日は様子見やなぁ

※肛門嚢へ管を通しての薬直接投入だったので,排便の際便に血液がつかないか,肛門から出血しないかということが処置後の注意点。十分気をつけて観察して欲しいといわれた。今のところ出血は見られない
posted by hidekka at 09:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事を読むだけで痛々しいわぁ[E:sad]ほんま、早く日常のリュウくんに戻って欲しいね[E:shock]
Posted by グレープフルーツ at 2007年09月09日 13:42
お尻の穴に管通されたからねぇ[E:shock]リュウもしんどかったと思うでも……今日お昼ぐらいからかなり元気になってきたの年取ってるから時間かかるけど戻りつつあるみたい^^心配ほんとにありがとう[E:heart][E:smile]
Posted by hidekka at 2007年09月09日 14:32
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック