2007年03月31日

術後…9

Pdsnfxfl 2007年3月31日 術後21日目
道中開き始めているサクラの具合を確認しながら通院

本日獣医さん混雑
9時45分ぐらいについて,終わったのが12時半頃…
4月に入れば予防接種も始まるしもっと混雑するかも…

リュウの経過
皮膚移植の部分ちゃんと反応してくれなかった部分が思いの外大きくなった
傷口も肘を中心に大きく開いてしまった

診察の結果
大丈夫と思われる部分の抜糸
そして,薬を変更
抗生物質の一部を皮膚のためのサプリメント(オメガ6とか3の液体ソフトカプセル)と,オーグメンチンという錠剤に変更
次に傷の処置
そのままにして包帯を頻繁に取り替えるか,ラッピングするかといわれ,ラッピングを選択
薬を塗り込みふたをするという感じ
これでむき出しになっている肘あたりの肉の上に膜がはって再生されるのを待つということになった
三日に一度ぐらいの間隔でラッピングの交換に通う
そのままにするのも不安だけど…こっちもちょっと不安が残る

もう一つ繊維肉腫が悪性だったため,再発防止のサプリメント
D-フラクションを選択
安い顆粒の方はあまりにも量が多く,服用を続けられるかどうかがちょっとギモンだったので,高価ではあるけど少量で済む液体状のこっちを選択
ネットで安いところを探して購入
D-フラクションは一昨日(29日)から開始

そしてこの写真。作ったTシャツを着せてみた
少々大きすぎたけどなんとか
傷の保護のため右側のそではどうしてもこれくらいはいる
次のはもう少し胴回りと袖幅を小さめに作らないとそでがお引きずりになってしまいそう
試作品はまあまあの出来かな^^

本日の料金
診察料 1500円
物理治療 1500円
処置料(抜糸,ラッピング) 1500円
内服薬 9080円 (常用している尿の薬,およびビタミン剤21日分含む)
小計 13580円   消費税込み合計 14250円

posted by hidekka at 15:25| Comment(4) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
りゅう君グレーのTシャツ似合ってますね[E:smile]コーギー用でこの袖丈がある服は難しいですね・・・さすが手作り!パピーちゃんのようなあどけなさの残るりゅう君のお顔見てたら、大病をしたように見えないですね。まだ、辛いでしょうけど頑張ってね!
Posted by CURARINN at 2007年03月31日 16:02
ありがとうございます。似合ってるといわれると嬉しい[E:smile]ちょっとそで幅がひろすぎて…次はもうちょっとマシに作れると思います(^^;)なんか先生もびっくりするような回復ぶりらしいです血液検査の結果もすこぶる良好肘の皮膚さえもうちょっとくっついてくれたらいうことなかったのですが…リュウはほとんど気にしてませんリュウの根性と強さには脱帽です[E:smile]
Posted by hidekka at 2007年03月31日 16:16
Tシャツリュウくんとっても似合っていますね♪さすが手作り、リュウくんの傷の保護のために必要な部分がピッタリですね。ラッピングで傷口に膜が早くはってくれるといいですね。
Posted by ちよ at 2007年03月31日 21:46
このTしゃつ,ちょっと大きすぎました寝ている間にずれて脱げてしまいます[E:sweat01]伸縮性のある生地は難しいですね肘は時間がかかりそうです
Posted by hidekka at 2007年04月01日 09:36
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック