2007年03月22日

術後…5

2007年3月21日 術後11日目
昨日はほんとにいい天気になった
彼岸の中日と弘法さんが重なってうちの近辺大混雑
ついでに堀川通りも北へ向かう道が混んでいた
9時過ぎはほとんど混雑なくスムーズに流れていたのに,お昼前にはもうかなりの車の数。早めに家を出て良かった

11日の診察
血液検査と,抜糸した部分が一部じくじくしているのでその浸出液の培養検査
血液検査の結果は良好
赤血球は正常値の範囲に完全に入り白血球もほぼ正常値に近くなった
貧血のための薬はストップ
のこり抗生物質はまだ継続
毛もぼちぼち伸びてきていて先生達もびっくり
リュウの再生力は大したものらしい
病理検査も正式な結果報告書が出ていた
C1iwmsl4 検査報告書に添付されていた組織の顕微鏡写真
病理組織学的診断は…
繊維肉腫(Fibrosarcoma)
腫瘍境界は不規則だが取り切れている。検索した範囲内では脈管侵襲は見いだされない
ということだった
Orumgf5h こっちはちょっと見苦しいけど,皮膚移植した所の一部拡大
毛がちょびちょびと伸びてきている
クロっぽい所から下はもしかしたら完全にくっつかないかも…といわれていたのだが…
この皮膚の様子を見て希望がもてるかもしれないと先生は言っていた
これが良い兆候であることを祈る

昨日は再発防止のためのサプリメントについての話しがあった
以前から使っていた痛み止めのメタカムに肉腫の抑制作用があるということで,これは倍量投与することになってもう始めている。一本8600円ほどで一ヶ月2本ちょっといる。18400円(税込み)ほど。これだけで今までより1万円近く費用アップ

そのほかのサプリメント。免疫力向上のためのものを今回は紹介された
一つはD-フラクション   たぶんここの→
これはマイタケのエキス(β-グルカン)を抽出したもの(液体)。リュウで一ヶ月分約60ml。獣医さんとしてはこっちの方がおすすめらしい…
ネックは値段! むっちゃ高い!! 色々調べてみたが一番安いところで60mlボトルが2万円弱。うちの獣医さんで21525円(税込み)
もう一つはメシマコブゼウス
メシマコブダケなどの数種類の材料を配合したもの。これは顆粒タイプで一日一袋。一ヶ月9450円(税込み)
こっちの方が安上がりだが,なんせリュウは顆粒タイプの物はだいたいダメ…
昨日一袋貰って試してみたが継続して食べてくれるかどうかがちょっとギモン

効能とリュウの嗜好を考えると高い方を選択せざるを得なくなるかも…
リュウは他にもサプリメントやらいっぱい抱えているのでかなり痛い…
半年は十分な料を与えないといけないといわれたので,6ヶ月の我慢だが…続けられるか。。。
お財布と相談中(TT)


昨日の費用
診察料 1500円
血液検査料(院内検査のみ) 2500円
その他・検査料(培養検査) 3000円
物理処置料 2400円
内服薬 5900円
小計 15300円  税込み16060円なり〜


昨日はこれをエントリしようとして障害に引っかかった
タッチの差でエントリできなかった〜(ーー;)
posted by hidekka at 10:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リュウくんの再生力はすごいですね。サプリメントもリュウくんにあったものが見つかるといいですね。ハーちゃんは膀胱炎が見つかってからメシマコブゼウスを食べています。顆粒なのでヨーグルトに入れて水で薄めてあげています。(1箱60包入りで6300円お勧めは一日2回ですけれど経済的理由で一日一回にしていますが)
Posted by ちよ at 2007年03月22日 12:17
再生力は年の割にあったようですメシマコブゼウス,リュウの場合体重の関係から大型犬用のかなり量の多いものになります。一箱6000円のではかえって高くつく事になるそうですどっちを使うにしてもよりやすく買えるところを探して使おうと思ってますたぶん,どっちもちょっとは安く買えそうなのでちなみに…リュウはヨーグルトぐらいではだませません
Posted by hidekka at 2007年03月22日 14:16
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック