2007年01月30日

ドメーヌ・オージアス

8wt7gcbc VdP・シテ・ド・カルカッソンヌ 2001 シャトー・オージアス
税込み @1449円
フランス/ラングドック 赤
生産者:シャトー・オージアス
輸入元:野村ユニソン株式会社
葡萄品種:メルロ,グルナッシュ,カベルネ・ソーヴィニヨン,サンソー,アリカント
タンニンが少し強めだけど飲みやすいワイン
特に可もなく不可もなし
ラベルがなんだか仰々しい感じ^^
以下 説明書きより
シャトー・オージアスのVdPシテ・ド・カルカッソンヌは、メルロ35%、グルナッシュ25%、カベルネ・ソーヴィニヨン25%、サンソー5%、アリカンテ5%などのセパージュで造られています。葡萄が十分に完熟してからの遅めの収穫により、更に果実味豊かで適度なボディのバランスのとれたワインに仕上がります。

葡萄を収穫する時間は品種により異なります。鮮やかな色調が特徴のアリカントは、南仏の日差しがサンサンと降り注ぐ日中に、その他の葡萄は、畑近くの山から吹き降ろす冷風が涼しい早朝に収穫され、アッサンブラージュ後に、それぞれの葡萄の特徴が引き出されるように造られています。

posted by hidekka at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック