2020年05月31日

マプ

wmap2018.jpgマプ・カベルネソーヴィニヨン 2018 バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド・マイポ・チリ
チリ 赤
税込み @1430円(通常価格)
10本セットで購入。
一本あたり1097.8円。
お買い物マラソンでクーポンもあったのでもう少し安く購入できた。
濃いめの赤紫色。
まったり甘渋。
バランスよく濃いめの飲み口。
コスパよいワイン。
🍸
以下 お店の説明書きより
ボルドーの名門バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社。マプは、チリ有数の銘醸地であるセントラル・ヴァレーで手掛けるデイリーワインシリーズです。
ブラックベリーやブルーベリー、ラズベリーの甘いアロマ。心地よいブドウの渋みが口に広がり、フレッシュな果実味がチャーミングな印象を残します。
タグ:ワイン チリ
posted by hidekka at 17:25| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

アナベル

20200530annabelle.jpg
アナベラとずっと思い込み。
アナベルというみたい。
アメリカアジサイ。
咲き始めはこんな緑で段々白くなりまた緑に。
色の変化が面白い。

この頃土日の公園混雑することが多くて。
今日は避けて南回り。
今年も咲いてるかな?とリュウの散歩コース行ってみれば咲いてた。
大きくもなるらしいけどここのはわりと小ぶりで可憐に咲いてる。

今朝16.6度,薄曇り。
昼は又気温が上がって暑い一日
お昼ご飯はタイカレー・イエロー(レトルト)
posted by hidekka at 15:54| Comment(0) | まいほびー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

キンシバイ

20200529kinsibai.jpg
20200529biyoyanagi.jpg20200529kirinso.jpg20200529himawari.jpg今日は黄色い花で。
最初の大きいのがキンシバイ。
次サムネイル左から…
ビヨウヤナギ,キリンソウ(多分),小ぶりのヒマワリ。
ヒマワリ除いて大体5月終わりぐらいから咲き始めて鬱陶しい梅雨時に明るさをくれる花たち。
ビビッドイエローがほんとにきれい。
黄色は元気もくれる色。
20200529kasiwabaajisai.jpgこっちは黄色ではないカシワバアジサイ。
今までなかったところに咲いてて。
こんなところにもあったんやねぇ,と。
ほんのりグリーンが好きでついつい引き寄せられる。

今朝16度,朝から快晴。
よく晴れて気温は上がったけど昨日に引き続き割とからっとしてて過ごしやすかった。
今日のお昼は残り物整理。冷凍子芋とこんにゃくの煮物,にんじんグラッセ,緑の野菜(ピーマン・私,ブロッコリー・メタボ氏)添え。メインは紅鮭。
posted by hidekka at 16:57| Comment(0) | まいほびー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

スモークツリー

20200528smoketree1.jpg
20200528smoketree2.jpg何年か前花屋さんの店先で初めて見たスモークツリー。
一昨年ぐらいからここでも見られるようになって今年も開花。
この右の端っこのほうに赤いのもある。
満開と思うけどよく見てもどこがどうなってるのかよくわからん。
ふわふわ綿飴みたいな形状がちょこっと目を引く。
面白い花。

今朝15度,朝からめっちゃよい天気。
空気も乾いてて暑くはなったけど過ごしやすい一日。
メタボ氏は薬もらいにいつものドクターのところまで。
私が先週行った時も少し混んでいたけど今日も混んでいたそうな。
一月前は待合も人少なかったのに…解除されてから人が出始めてるみたい。
帰ってくるの待って,今日の昼ご飯は焼きそば。
posted by hidekka at 16:39| Comment(0) | まいほびー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月27日

厄除け魔除け

20200527obiage_uroko1.jpg
20200527obiage_uroko2.jpg前から欲しかった七色うろこ模様の帯揚げ買った。
七色の物を身につけると厄除け魔除けの効果があるといい…うろこ(三角)模様も同じく。
両者が合わさった最強(?)の品。
色々ややこしいこの時期えいやっと魔除けに買った。
魔除けしたところでウィルスにとりつかれない保証はないのだけど…気は心(▽;)
20200527obiage_kikyo1.jpg20200527obiage_kikyo2.jpgついでに絞りのも。
こっちは限定価格でお安くなってたから。
白銀色の着物に合わせて同トーンの銀鼠で。
絞りの部分の藤色がホンマのターゲット。この色目の帯締めに合わせたかった。
ストレス解消の買い物が続く。。。
posted by hidekka at 17:21| Comment(0) | きもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユリ

20200527yuri.jpg
そろそろユリも季節到来。
六孫に真っ白なユリが咲いてた。
雌蘂(?)の先端が赤くなんとも印象的。
雄しべの果粉がつくとなかなかとれなかったりして厄介な花ではあるけど,姿はなかなか凜として美しい。

今朝18.2度,ややひんやりめ。
昼間は蒸し暑かった。
朝天気予報やら見てたらスマホOSアップデートのお知らせ。
予約キャンセルしてちゃっちゃと済ませた。
何がアップデートなんだかよく分からんアップデート。
タグ:ユリ
posted by hidekka at 17:07| Comment(0) | まいほびー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

銀メッシュ

20200526obiagemesh3.jpg
20200526obiagemesh2.jpg20200526obiagemesh1.jpgポイント消化のための買い物。
今月いっぱいで消滅するポイントのために買ってしまったという。
なんか策略にすっかりはまってしまってる私(苦笑)。
鳥の子色の銀メッシュ帯揚げ。迷ったあげく買ってしまった。
全体に銀が織り込まれていて光の加減できらめくのが美しい帯揚げ。
かなり薄目のベージュなのであわせやすい色でもある。
夏そんなに使う機会もないとは思うけどついつい。
この色写真に撮るのが難しく,最初のが一番現物に近い色。
光の当たり具合で七宝模様が浮き出てるところとそうでないところがあるけど全体同じように七宝模様が入ってる。
ネットショップではほぼ白に写ってたし載っけるの難しいと思う。
文字の説明があったのでまあ安心して買えた。

今日はほぼ忘れかけてた物がもう一個届いた。
20200526sumer_obi.jpg20200526sumer_obi2.jpg夏帯。
掬い織りだったとおもう。
羅の様な透けた生地の帯。
淡いベージュが涼しげな帯。
金・銀糸も入ってて普段使いながら美しさも十分。
これ結構お安くさらに1割引・お仕立代込みだったのでつい買っちゃった。
夏でも頑張って着ましょうねぇ…私(▽;)
posted by hidekka at 17:42| Comment(0) | きもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カシワバアジサイ

20200526kasiwabaajisai1.jpg
20200526kasiwabaajisai2.jpgアジサイの季節に先駆けてカシワバアジサイ満開。
でっかいソフトクリームがたくさんにょきにょき。
重くなるのでもっと時間がたつと頭を垂れてくる。
薄緑色が美しい。

今朝21.4度,今日も朝からムシムシ。
14時頃から雨。
春らしい春がなんとなくないまま一気に梅雨の気配。
posted by hidekka at 16:41| Comment(0) | まいほびー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

ドクダミ八重?

20200525dokudami.jpg
20200525dokudami3.jpg20200525dokudami2.jpg今日もいつもとは別コース歩いて…
こんなドクダミらしき花を見つけた。
見たことのない白い花が咲いてると近づいてみればどうもドクダミっぽい。葉っぱと匂いはまんまドクダミ。
調べてみたらやっぱ八重咲きのがあるみたいで。
横から見ると段々に咲いてるのも又ちょっと面白い。
新発見の本日。
20200525tokiwatuyukusa.jpg今日の目的は実はこっち。
トキワツユクサ,デジ一で撮っておきたかった。
白は難しくイマイチの撮れ高。
ドクダミも同様だけど…
まあまあ撮れたのを。

朝21.9度,蒸し暑い休み明け。
夕べからやっと掛け布団薄いのに変えた。。
posted by hidekka at 16:23| Comment(0) | まいほびー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

トスカーナ

wtoscana_ricasoli2017.jpgトスカーナ 2017 バローネ リカーゾリ
イタリア/トスカーナ 赤
4月のワインセットで購入。
1本あたり税込み1100円。
薄目の透明な赤紫色。
ほんのり甘め,軽めの飲み口。
タンニンがやや強め,酸味はそう強くない。
まあまあバランスよく飲みやすい。
🍸
以下 お店の説明書きより
ルビーレッド色の外観、熟した赤い果実を思わせる凝縮感のある繊細な香り。なめらかな果実味と程よい酸を伴うフレッシュでソフトな口当たりで、バランスのとれた快い後口が特徴です。サラミや生ハムなどの前菜、マルゲリータピッツァ、トマト系ソースのパスタなどとお楽しみ頂けます。ステンレスタンクでアルコール発酵、14~16日間マセラシオン。900リットルのトノー樽(旧樽)で3~4ヶ月間熟成。
品種:サンジョヴェーゼ、メルロー、カベルネ ソーヴィニヨン
産地:トスカーナ
タイプ:赤
posted by hidekka at 16:30| Comment(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする