2020年02月26日

久しぶりに歯医者さん

夕べいつも通り寝る前にぼーっと歯磨きしてて…
ペースト吐き出したら半分以上真っ赤。
びっくりした。
先週やったか一度ちょこっと出血したことがあってそのときは出血の場所も分からずすぐにとまってたみたいで。
でも今回は違って。
歯茎真っ赤っかになってるところが一カ所。
明らかにここが悪いと分かった。
ヒリヒリ感もあって。
今朝気をつけて磨いたら出血は少なかったけどやっぱり痛い。
このご時世不特定多数が集まる病院には歯科医といえどもあまり行きたくなかったけど背に腹はかえられない。
電話して診てもらってきた。
結果原因は歯茎の退化歯根の露出。
歯ブラシのあたりが強くなって歯茎に傷がいってた。
堅い物が好きなことも悪影響していたらしい。
露出部分を埋めて環境整えれば歯茎の傷は治っていくと思うということで補綴。
しばらくはあまりきつく歯ブラシを当てないように注意されて帰ってきた。
化膿したりしてなかったのは幸いやったけど噛んで物が当たれば傷は痛い。
しばしの我慢~(TT)

本日の料金
初・再診料 55点
医学管理等 100点
処置 10点
欠損補綴 241点
合計 406点
支払額(3割負担) 1220円

実は来週月曜日歯の定期検診・クリーニング。
キツイ伝染病が蔓延しつつあるこの頃の非常事態。
ちょっと心配で,予約通りですか?,と聞いたら…
予約通り来てくださいとの返事。
先生はどういう風に受け取ったかは分からないけど予約通り来週月曜日は又通院。

※さすがに首相はイベント中止・順延を要請したけど遅い。
韓国は大統領の号令一下,すぐに緊急体勢に入れたのに…
あんなに日本を敵視してた韓国の大統領で嫌な人と思っていた。だけど緊急の病に対する今回の判断は賞賛する。
それに対して日本の役人はなに???
検査のたらい回し。
やたら数を増やしたくない姿勢が丸見え。
それでウィルスに対抗出来るのか。
重症化するまで診てもらえないなんて言語道断。
軽傷のうちに見つけて治療するのが医療なんじゃないの?
年寄りや免疫力のない人は死んでもよいと???
日本は医療後進国ね……
政治家や官僚はコロナウィルスに毒されて何も手を打てないらしい。
嘆かわしい。
役人や政治家は金と権力でなんとでもなるやろうけど,一般市民はしょうもない縛りにただ困惑して待つだけ。
神経質なまでに手洗い消毒をするのみしかないなんて…ね……※
posted by hidekka at 22:30| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする