2018年09月20日

今日は朝から雨。
結構降ってたのでまともウォーキング諦め区役所まで。
申請するかどうかはわからないけど介護保険の申請用紙をもらうためと…
難病指定のことでちょっと聞きたいことがあったのでいってきた。

介護保険の申請はまだ転院したばかりならもう少し様子を見てはと区役所の人に言われ,いわれてみればそうやわねともう少し申請は待つことに。

難病指定の方は前の病院部署によっていわれることが少しずつ違いわからないところがあったので確かめに行った。
前は厳しかったのかもしれないけど難病に関してはかなり緩和されてるらしい。
難病指定が通って受給者証が届けばそれを見せれば指定病院・薬局なら大丈夫らしい。
もし記載がいるなら追加すれば良いこともわかった。
ただ指定が変わったりすることもあるので最新情報をなるべくチェックするようにはいわれたけど。
まだ認定も降りてなく受給者証も届いてないので領収書・限度額適用認定証とか書類はすべて保存しておくようにいわれた。
申請したその日から適用されるので受給者証が届いてから色々動かなければならないのも面倒ではあるけど数万円は返ってくるはずなので面倒がってはいられない。

けど…難病指定にしても介護保険の申請にしても色々手続きが結構大変。
何度も思うけど…動ける人間がいれば良いけど天涯孤独になってしまってたらどうするんやろって。
お金が絡んでくるから仕方のないことではあるけど弱者に厳しい制度やなぁって。

とられるばっかりでなんの還元もない。還元してもらおうと思えばかなりの労力を要する。
せつないわねぇ(▽;)
posted by hidekka at 22:26| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする