2017年07月31日

今日のウーノ

20170731UNO.jpg
今日も気の毒なくらいの蒸し暑さ。
あっちやこっちや向き変えてやってもあんまり効果もなさげで。
目覚めればヘロヘロのウーノ姫。。。

夕べはまた降ったけど湿気が充満しただけで大して涼しくならなかった。
しばらくこの暑さ続く模様。
せめて熱帯夜だけでもなんとかならんか~
とぼやいてみる……

夜ぐっすり眠りたい~(++)
posted by hidekka at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サルスベリ

20170731sarusuberi.jpg
ビビッドピンクのサルスベリ。
どこが花かよくわからないけど多分中心はこの黄色いしべのある部分。
周りのひらひらがどうも花びららしい。
長いこと花を咲かせるから“百日紅”とも。
そろそろ花びら散り始めているけどまだしっかり公園に色を添えてる。

さぁて…今朝は最低気温27.7度。四捨五入で28どやぁ…
めっちゃ朝から蒸し暑くそのままずっと蒸し暑い。
そんな休み明けの朝…
ごはんの準備中でっかいゴキが突然壁に~
いくら忙しくても放置はできない。
殺虫剤手に奮闘!
落ちてきて一度ひっくり返って停止。
安心してたら息吹き返しまた逃げて…
さらに逃げたあたりに殺虫剤かけてやっとよたよたと出てきてメタボ氏が捕獲。
なんとか無事に捕獲できてよかったけど,ゴキにめちゃくちゃ翻弄された朝。
タダでさえ暑くてしんどいのにほんっまに疲れたワ……
posted by hidekka at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | まいほびー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナスと豚肉

20170731nasu_1.jpg
ナスと豚肉の料理二つ。
最初のこれはナスと豚バラのトマト煮。
天盛りは青じそ。
20170731nasu_2.jpg
もう一品は豚肉(多分肩ロース)・ナス・新生姜のオイスターソース炒め。
こっちはメインが豚肉と新生姜。
新生姜たっぷりいれて。
ナスは1個余ってたのでおまけで入れた。

この頃準備はしててもブログサボり気味で。
ワインも飲んでるけどほぼリピートなのをよいことに取り上げてないし。
ちょい反省して本日は久々の料理エントリ。
この二つ調味料が違うだけでほぼ一緒,手抜きの夏料理(▽;)
posted by hidekka at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミケランジェロ ロッソ デッレ ヴェネツィエ

wmichelangelo2015.jpgミケランジェロ ロッソ デッレ ヴェネツィエ 2015 ヴァッレ
イタリア/赤
7月のワインセットで購入。
1本あたり税込@1080円。
やや濃いめの赤紫色。
タンニン・酸味のバランスまあまあよい。
ほんの少し酸味が強め。でも心地よく飲めるワイン。
通常値段でも1166円。コスパよいと思う。
🍸
以下 お店の説明書きより
「華やかで複雑で品のある芳香。たっぷりのスミレとベリーにクリーミーさが加わった麗しい果実味と、イタリアらしくしっかりめのタンニン。この味わいは女性受けもバッチリだし、何よりこの価格でこの美味しさはスゴイ!」と『リアルワインガイド』56号誌面で大絶賛されています!国際品種であるメルローと、フリウリの土着品種レフォスコのブレンドから成るワインです。造り手の「ヴァッレ」はエア フランスやアリタリア航空などでも使用された実績を誇ります。「LE MUSE」『女神シリーズ』と名付けられたこのラインナップは優美なデザインのエチケットが魅力で主にイギリス、ドイツを中心に輸出されています。
品種:メルロー65%、レフォスコ35%
産地:フリウリ ヴェネツィア ジュリア
タイプ:赤
posted by hidekka at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする