2017年04月07日

今日は歯医者さん

先週痛くなった歯茎の経過観察。
歯茎の赤みはすっかりとれてるらしいけど,
まだヒリヒリ感が撮れないといったら…
歯の周り消毒した後,歯茎が下がってしみやすくなってるところしみ止めの処置をしてくれた。

本日の料金
再診料 51点
医学管理等 100点
処置 56点
合計 207点
支払額(3割負担) 620円

ヒリヒリ感が残ってたのでもう一度来週通院だって。
まあすっきりしてないので仕方ないか。。
タグ:歯医者 歯茎
posted by hidekka at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のウーノ

20170407UNO.jpg
まあ毎日よく寝る。
眠り姫。
posted by hidekka at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロッソ ピチェーノ

wmoncaro_piceno2015.jpgロッソ ピチェーノ モンカロ
3月のワインセットで購入。
1本あたり税込@1080円。
タンニン・酸味両方ともにやや強め。
最初にタンニンがその後酸味が来て酸味のほうが強い感じ。
とても軽い飲み口で飲みやすいワインではある。
🍸
以下 お店の説明書きより
生産者:モンカロ社はイタリア中部、アドリア海に面したマルケ州にある協同組合で、伝統的なヴェルディッキオ生産の中心地モンテカロットにあります。設立は1964年で、所有する畑は約900ha。州内の重要な3つの生産地(モンテカロット、コーネロ山の斜面、ピチェーノの生産地)に醸造所を持ち、それぞれの個性を大切にしたワイン造りを行っています。畑の改殖,収量制限、最新の醸造技術・設備の導入とたいへん意欲的、社長以下精力的にワイン造りに取り組んでいます。1980年からは徐々に有機栽培に着手、病害等と戦うのではなくそれらを防ぐ発想の下、より自然な方法で葡萄を栽培しています。イタリアワインの品質向上と海外へのアピールを目的としたB.A.V.Iイタリアワインコンクールで最多受賞を誇る、マルケ州で最も有名なワイナリーの一つ。価格が驚くほどリーズナブルなのも魅力です。 サンジョベーゼとモンテプルチアーノのブレンド、大樽で6ヶ月熟成。熟れた果実味とソフトなタンニンの活き活きしたワイン。
畑:標高150?300m
受賞歴:2009 ジャパン ワイン チャレンジ 2010 銀賞
品種:サンジョヴェーゼ40%・モンテプルチアーノ60%
産地:マルケ
タイプ:赤
posted by hidekka at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローマ ロッソ

wromarosso2014.jpgローマ ロッソ 2014 フォンタナ カンディダ
3月のワインセットで購入。
1本あたり税込@1080円。
濃いめの赤紫色。
タンニン・酸味のバランスよい。
まったり感があって飲み口やや甘め。
コスパよいワイン。
🍸
以下 お店の説明書きより
永遠の都と称され、今も昔も世界中の人々を惹きつけてやまない魅力的な都
市、ローマの名を冠したD.O.C.ワイン。土着品種と国際品種をバランスよくブ
レンドしています。ローマ周辺に広がる丘陵地帯、カステッリ・ロマーニの南
に位置する畑で収穫されたブドウを使用しています。
品種:モンテプルチアーノ、チェザネーゼ、シラー
産地:ラツィオ
タイプ:赤
posted by hidekka at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする