2016年08月12日

昨日・今日のウーノ

20160811uno

20160812uno

寝てるのが昨日。
一見笑ってそうでタダ暑がってるだけなのが本日。
昨日アップするの忘れてた(▽;)
ちょっと落ちものゲームにはまってしまって昨日午後はどっぷりゲームに浸りきり。難関やっと突破して思い出したけどもう時間がなかったという。

この暑いのに取り戻した食欲はそのままキープして傷口も痛そうだけどなんとかキープしてる。
意外と一番元気かもしれないウーノ姫。
がんばって乗り切りましょ。

posted by hidekka at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野萱草

20160812kanzo

たぶんこれ野萱草(ノカンゾウ)かと。
野生っぽいユリかと思って撮ったけど帰ってきてみたら何となくヤブカンゾウに似てる。
ヤブカンゾウは八重だけど確か一重のがあったはず。
調べてみたら同じようなのが出ててノカンゾウとあったのでたぶん正解かと思う。
公園の花壇脈絡なくいろんな花が植えられてて,時々ちょこっと珍しいのにぶち当たる。

20160812tuyukusa

昨日の朝はかなり涼しく22度ぐらい。
引き続き今朝も少々マシで起きたときは23度台。
ただ涼しいのは朝だけで。
昼間はしっかり猛暑日。
この暑いのに水族館当日チケット買う人で行列が~
びっくりした。
うちは出社していったけど世間様お盆休みに突入しておられる方が多いようで。
公園も結構な賑わい。
水族館行かれる方は前売り買うのが賢明。

うちは明日から休みだけど…
出掛ける予定なし。
出てもリュウ達のお墓参りぐらい。
暑いしゆっくり休みたい…というかテレビでオリンピック観戦やね。

posted by hidekka at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | まいほびー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルトス・イベリコス・クリアンサ

Waltosiberigos2013

アルトス・イベリコス・クリアンサ 2013 トーレス
スペイン/リオハ 赤
税込 @2376 円
濃いめの赤紫色。
タンニン・酸味のバランスよくまろやか。
凝縮感がしっかりあるとてもおいしいワイン。 
トーレスのワインはやっぱりおいしい。
ささやかな贅沢。
ちょっとご無沙汰してた間にラベルが変わってる。
昔の→
[E:wine]
以下 お店の説明書きより
2013 ALTOS IBERICOS CRIANZA / TORRES
スペインワインを牽引する名生産者、トーレス。
国内屈指の銘醸地リオハのテンプラニーリョで造る、丸みを帯びた豊かな果実味とチャーミングな味わいが魅力の赤ワイン。
ブラックチェリーのような濃い赤色で、熟したブラックべりーやブルーベリー、ヴァニラやナッツ、シナモンなどの深いアロマ。
口に含むと黒系果実の凝縮した果実味に、樽由来のスパイスのニュアンス。
熟した甘味が、酸と滑らかなタンニンを包み込むようにして続きます。
そして、果実の旨みをしっかりと感じる長い余韻。凝縮感がありながら、丸みのある味わいとアクセントのオーク樽由来のスパイスのニュアンスが心地よく、全ての要素が調和した上質な雰囲気も感じます。
イベリア半島の名産である生ハムと合わせて楽しめますが、最も相性が良いのはシンプルにグリルした牛肉や豚肉などの肉料理。
ジューシーな果実味と適度にスパイシーなニュアンスがお肉の旨みや脂と絶妙なハーモニーを生み出します。
タパスやパエリヤ、アヒージョなどのお料理とも合い、「これぞスペインワイン!」とも言えるような、
どんなお料理でも合わせやすい懐の深さが魅力。
どんなシーンでも気軽に楽しめるチャーミングな味わいです。
ブドウ品種:テンプラニーリョ 100%

posted by hidekka at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする