2015年05月16日

MUJIパスポートで…

20150516muji

昨夕,暇に任せてスマホにMUJIパスポートをインストールした。
たまに店舗で買う分もマイルためたかったから(ためるというほど買いもしないのだけど…)。
このパスポートとMUJI.netのIDというのは全く別物でパスポートには別個のIDとピンがある。
連携させないと意味がないのでメニューから会員情報連携を開いてやろうとした。
そこまでは簡単。
MUJI.netのID認識で躓いた。
あってるはずなのになんぼやっても認識してくれないときた。
こうなるとやめられないのが私の悪いところ。
スマホ再起動したりして悪戦苦闘。
学習して出てくるパソコンの方のID無視して入れ直してもダメ。
いい加減頭にきて問い合わせまでやっちゃった。
そのあと試しに予測変換で学習して出てくるパソコンIDでメール送ってみたら即座にメール送信不能で帰ってきたじゃぁないの。
なんでよ!とメルアド見たら…1文字間違えてた。。。。
そりゃぁ…ログインできんわなw
1文字修正してやり直したら…見事に連携終了。
悪戦苦闘した十数分間は何やったんか。
だいたい連携で出てくるログイン画面の文字が小さいのが悪い。
夕方で疲れててなおさら見えにくかった私も悪い。
学習した変換機能を信じてたのも悪い。
悪い悪いが重なっていらいらした昨夕でした。。

ガラケーの時はすべて入力ばっかりやったけどこんなエラー起こらず順調にいったのに…便利なはずのスマホで何でやったんでしょ。。

無事連携出来て赤丸がついたアプリ。記念(?)にスクリーンコピー撮っといた。
意味ないけど(▽;)

posted by hidekka at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のウーノ

20150516uno

今朝起きたとき20度ちょっと。
昨夜はついに20度を下回らなかった。
雲が多いせいもあって気温はそう上がってないけど,湿気が多い。。
ウーノ姫ダレ中。。。
人間もダレダレ……
急に暑くなってしんどい人間とワンコなり。。

posted by hidekka at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あられ

20150516arare

これずーっと気になってて…
昨日ついに手を出してしまった。
イカ味のあられ。
ほんまにイカの味するのやろか…などと疑いの念を持ちつつ食べた。
ほんのりするのだわこれが。
あられ自体もとてもおいしくサクサクでなかなかよろしい。
一袋あっという間になくなりそうだったのをかろうじてとどめた。
あればリピートの品ね。

posted by hidekka at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長座布団その2

20150516nagazabu

20150516nagazabu2

この前購入したのがなかなか良かったので追加購入。
ウーノ専用の羽布団(リュウの時からずーっと使ってる年代物)がもうかなりへたってるのでウーノ用に買った。
サイズは68×90センチ。基本120センチのものから長さ指定。座布団の模様はお任せの少し安いタイプ。中綿もポリエステル混(木綿95%,ポリエステル5%)。
少しクッションの加減が違うけど十分よろしい。
カバーは遠州木綿を選んで少々リッチに。これもサイズ指定して作ってもらえる。
カバーは前の長座布団(→☆)のよりこっちの方が手触り良くてよかった。

座布団 →
遠州木綿のカバー →

一応ウーノ用だけど人間も兼用。
誰かさん枕にも良いわとお気に入り。

ピノタージュ

Wkwv_pinotage2013

KWV ピノタージュ 2013
南アフリカ/赤
赤ワイン飲み比べセット,6本税込5940円で購入したうちの1本。1本あたり990円。
やや薄めの透明な赤紫色。
ピノタージュはピノ・ノワールとサンソーの交配種。
ピノが入ってるし色も色だし…とあまり期待せずに飲んだけど見事に裏切ってくれた。
口当たりはソフト。
味わいしっかり,まったり感もあって飲み応え十分。
タンニン・酸味のバランスもほどよい。
1000円前後で買えるワインのようなのでコストパフォーマンスとてもよいと思う。お薦め。
おいしかった。 ※スクリューキャップ※
[E:wine]
調べて得た説明書きより
ピノタージュはピノ・ノワールとサンソー(別名エルミタージュ)との交配によって1925年に産まれた南ア独特のブドウ品種です。ピノ・ノワールの優雅で溢れんばかりの果実味、サンソーのたくましさという特徴を兼ね備えています。深く濃いルビー色、果実の香り豊かで、樽熟成によって複雑な風味が生まれ、コクのある味わいとなっています。

posted by hidekka at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする