2014年05月30日

サンタ・クリスティーナ・ロッソ

Wscristina2011

2011 サンタ・クリスティーナ・ロッソ
サンタ・クリスティーナ(アンティノリ)
イタリア トスカーナ 赤
税込 @1944円
一年ぶりぐらいにリピート。やや酸味が強め。
けどまあまあバランスがよいので飲みやすい1本。
スクリューキャップ。
値段が200円ほどアップしてる。。
以下 お店の説明書きより
2011 SANTA CRISTINA ROSSO / SANTA CRISTINA(ANTINORI)
名門アンティノリ社のベーシックライン 60年以上愛されるロングセラー、サンタ・クリスティーナの赤ワイン!
サンタ・クリスティーナは1946年のリリース以来、 「イタリア人は誰もが一度は耳にしたことがある」というほど著名なワインの一つであり、 イタリアのワイン市場を牽引する存在であり続けています。
現在も、創業当時と変わらぬ「土地とのつながりに感謝する」というシンプルな哲学を守り、 土壌、畑、そして人の手仕事を大切にしながら、革新し続けています。
フレッシュな果実の味わいを生かした、トスカーナらしいチャーミングな味わいで、 イタリアのみならず、世界中のワインラヴァーから愛されています。
明るいルビー色、チェリーやラズベリーなどのフレッシュな赤系果実の味わいが心地良く、 果実味、酸、タンニンのバランスが良いソフトな印象。
余韻にはしなやかなタンニンが感じられ、果実の味わいが長く続きます。 イタリアワインらしいチャーミングなスタイルで、 バランスを重視した飲み心地のよい1本です。
品種:サンジョヴェーゼ 60%、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、シラー 40

posted by hidekka at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベランダにて

20140530uno

20140530uno2

ベランダで撮った横顔と…
昨日の午後のワンショット。
奥の院でへそ天にて爆睡。
あまりに見事なおなかの見せようだったのでちょっと失礼して。
術後はなかなかこういう姿になれなかったので一安心の笑える姿。

内部はもう大丈夫なのだろうけどまだ少し残る湿疹。
早く治りますように~

本日のお腹 →この写真を見る 

posted by hidekka at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんかの実

20140530seed

ATMまわりした帰り道,これがなってるのを見つけた。
私の腰ぐらいまでしかない木なのだけどたくさん実をつけてて。
見たことある気がするけど名前がわからない~(^^;)
もしかして食べられたりして。

20140530ajisai

20140530hana

20140530tokiwatuyukusa

あとは白い花たち。
左のはカシワバアジサイと同じ葉っぱで一重のアジサイ。
真ん中のは名前知らず。
右のはたぶんトキワツユクサ。久しぶりに見た。
かなり繊細そうに見えるけど…ちっちゃい花壇の端っこで雑草のごとくたくましく咲いてた。

今朝起きたときほぼ20度。
それからどんどん気温が上がってきてて蒸し暑い~
歩いててめげそうやった。
今日も30度越えの予報なり。。。

posted by hidekka at 12:41| Comment(2) | TrackBack(0) | まいほびー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする