2013年10月20日

味噌ラーメン

20131020ramen本日の昼ご飯。
実は先週コンタクトで大騒ぎした日に食べる予定だったブツ。
喜多方ラーメンの味噌味。
普段味噌味ラーメンは買わない。
これ4食セットで醤油と味噌が半分こ。
ラーメンの味噌味ってなんとなくお味噌汁にラーメンみたいな誠に勝手な偏見があって…でもセットもんでばらせないから仕方なく買った。

食べてみれば…
意外とあっさりででもコクがあって味噌の味は気にならず。太い縮れ麺はもちもちで食感も良かった。
少し肌寒めの今日,体も温まっておいしい一食。満足でした♪

喜多方ラーメン →

posted by hidekka at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルロ・バレル・セレクト

Wnoton_bsm20102010 メルロ・バレル・セレク/ボデガ・ノートン
アルゼンチン メンドーサ 赤
税込 1,365 円
濃い赤紫色。
酸味・タンニンのバランスよくて味わいしっかり。
歩のかな樽っぽい香りもよい。
おいしいワイン。
これ結構値段変動があるようで,最初に買ったとき1700円。今は1500円と時期によって変動してる。お安いときに買えた模様。
安いに越したことはないけどどの時期買ってもコストパフォーマンスはよいと思う。
[E:wine]
以下 お店の説明書きより
2010 MERLOT BARREL SELECT / BODEGA NORTON
スワロフスキー社が所有するワイナリー”ボデガ・ノートン” 果実味たっぷりのハイセンス・アルゼンチンワイン!!
クリスタル・ガラスで有名なスワロフスキー社が所有し、ハイクオリティなワインを造る、ボデガ・ノートン。 エノテカでは通称ノートンとして根強い人気を誇ります。
アルゼンチンの首都ブエノス・アイレスから西へ1000km、アンデス山脈のメンドーサ地区を中心に、ノートンの畑が広がっています。 アルゼンチンは標高が高く、昼夜の気温差により色濃く完熟したブドウが育ちます。
加えてアンデス山脈からの風の影響でブドウは乾燥し、1年を通して病害虫や腐敗の心配がありません。
つまり、殺虫剤や除草剤が必要ないため、自然とオーガニックでナチュラルなワインを造ることができるという訳です。
このようにブドウ栽培に恵まれた天国のような土地で造られるノートンのワインは、プレミアムワインからヤング・バラエタルのシリーズまで、リーズナブルながら、どれもハイクオリティ&ハイコストパフォーマンス!!
凝縮された溢れんばかりの果実味と豊かで広がりのある酸とのバランスが良い、最高に美味しいワインが造られています。
このワインは樹齢15年以上の古木から採れるブドウを1~2年目のフレンチオークの新樽で12ヶ月熟成。 ブドウとオークのバランスが心地よいシリーズです。 ブラックベリーやブルーベリーのアロマに、バニラやレザーのニュアンス。 デイリーワインに適した価格でありながら、常にそれ以上のパフォーマンスを見せてくれます。 ブドウ品種:メルロ

posted by hidekka at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨の日曜日

20131020uno

20131020uno2せっかくの日曜日,あいにく本降りの雨~
ザンネン!
まあ晴れていても予定なしでどこにもでないのではあるけど[E:sweat01]
洗車したかったけどそれも出来ず。
しっかり引きこもり~。
当然被写体もないのでウーノを。
今日はQだったので多少マシなのだけど…
それでも連日のモデル作業はイヤらしく…仏頂面は変わらない。
人間の相手も疲れるわね(^^;)

posted by hidekka at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする