2013年08月12日

カデ・ドック・カベルネ・ソーヴィニヨン

Wcadetdoc2011 2011 カデ・ドック・カベルネ・ソーヴィニヨン/フランス ボルドー
税込 @1039円
濃い赤紫色。
タンニンがややしっかり目。けどそこそこバランスよく飲みやすい。
味わいもしっかりでコストパフォーマンスよいと思う。
おいしいカベルネ。
スクリューキャップ。
[E:wine]
以下 お店の説明書きより
2011 CADET DOC CABERNET SAUVIGNON/ BARON PHILIPPE DE ROTHSCHILD
名門バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社が手がける
フランス、ラングドック・ルーションからのデイリーワイン!!
南仏のラングドック地方で、バロン・フィリップ社の醸造家チームのもと、伝統的なノウハウと最新技術の融合により、造りだされた芸術品です。
こちらのワインは、南仏ラングドック・ルーションで最も古い歴史を持つ栽培地区で造られ、ぶどう品種ごとに厳選された畑のぶどうのみを使用して仕立てます。
ワイナリーは海に面した巨大な三日月型の盆地で、スペインとの国境からローヌ地区に渡って300kmに連なる地中海沿岸にあります。
この地形の特徴を存分に発揮されている豊かな味わいが特徴です。
ダークレッドの中にガーネットの色調。 赤系果実やスパイスの魅力的でリッチなアロマがあります。
しっかりとしたタンニンと、綺麗に丸みを帯びた味わいの完璧なコンビネーション。
カベルネ・ソーヴィニヨン独特の豊かなタンニンが特長です。

ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 100%

posted by hidekka at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甘酢ショウガと紅ショウガ

20130812amazu1 20130812amazu2
土日に届いた生姜2種類で甘酢ショウガと紅ショウガを。
甘酢ショウガは矢生姜で。
ルクルーゼで炊いたわけじゃなく…10束分一気につけたかったのでつけ込み容器として登場してもらった。
昨日昼過ぎにつけて一晩おいた状態,昨日夕方味見はしたのだけどこのくらい漬かった方が食べるにはよい。
軸を残した分は食卓に出せるよう小分けして(サムネイルの)…
先っぽだけ切り落とした分はパイレックスに移し替えて冷蔵庫へ。冷蔵保存しておけばわりとしゃきしゃき感保ったままで一年楽しめる。今年も上出来♪

20130812shoga_1 20130812shoga_2 出西しょうがの方は土曜日のうちにスライスして一晩塩漬け。
水分飛ばすためにきのう午前中天日干し。
適度に水分が飛んだ所で,梅干しとりだした後の赤梅酢につけ込んだ。
紫蘇で表面覆ってこのまま置いておけば色がつく。
これのできあがりはもう少し先。
20130812umebosi 最後に…
ようやく出来上がった今年の梅干し。
これは皮が破れてしまった分。
当然味には変わりなし。
まだできたてなのでフルーティ。

続きを読む
posted by hidekka at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夕焼け

20130812yuhi_1
昨夕ふと外見たらなんだか赤かったので屋上まで。
西の空が真っ赤に染まってた。
20130812yuhi_2 夕焼けって秋と違うかったっけ…
とつぶやいたら…
立秋過ぎたしな… といわれてしまった。
ま,確かに。
セミの声もなくなったしね。
暦の上での秋は気配とし来てるのかも。。。

三日月なんかが出てたりしてきれいな夕焼けでした。

posted by hidekka at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする