2013年04月26日

カレンダー直しましたぁ…

20130426calendar_2 原因が私にあるとはっきりしたので仕方なしに重い腰上げた。
私が原因ならターゲットは簡単。
いじったところしかない。
一応思いつく限りのことを試してみて最後に修正。

年月が3行になってたのCSSのタグが原因だった。
タイプバッドのCSS講座見てそのまま簡単に使ってた。
それが悪かった。
仕様が変わってdisplay:blockの指定で引っかかってた。
ブロック要素は一つのまとまった単位に扱われ一般的なブラウザでは前後に改行が入って表示される。
カレンダー内の数字は表だから日にち一個がまとまった単位で問題ないけど,年月のところはそうじゃない。
ってことで…
問題のところ外したら一行におさまった。
見場悪くなったけど仕方ない。
とりあえずこれで納めとこ。。。
自分のブログ保存して…CSS確かめて…疲れた(目も年取った頭も)[E:sweat02]
 追記:ついでに悪あがきして日にちのところだけブロック単位で着色。月送りの文字サイズも変更。細かいけど…これで満足。しかし…確認画面にカレンダー表示されないからめんどくさかったことは。。。

※ダソク※
月送りのところについてる記号,最初“《》(二重山括弧)”だと思い込んでたけど違った。
“«»(ぎゅめ)”だって。
環境依存文字で普通の文書に使った場合指定フォントによっては表示されないことも。

posted by hidekka at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カボチャ

20130426pumpkin 夕べの一品。
冷蔵庫のあり合わせで。
ベーコン,鶏モモの塩麹漬けと軽く炒めてチーズのっけてオーブン焼きに。
カボチャがほくほくしておいしかった。
20130426bio 関係ないけど…
ダノンビオの話。
最近この砂糖不使用のタイプがどこにもない。
変やなぁ…と思ってビオのHP見に行ったら,ただいま販売停止中だって~。
今のところいつ販売再開されるかは書いてなかった。
砂糖不使用のは代替品ないし…
困った困った。
容器に入れ直す必要なくこれ一個ぽいっと出せばすむ。楽ちんするのに使ってたのに…
あと1回分でうちの在庫はなくなるし,この後は普通のヨーグルト買ってこないと。。。

posted by hidekka at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コルテ・ジャラ・メルロ・コルヴィナ

Wcorvina_mer2011 2011 コルテ・ジャラ・メルロ・コルヴィナ/アレグリーニ イタリア ヴェネト 赤
税込 @1365円
やや薄めの赤紫色。
タンニン・酸味のバランスまあまあよい。
口当たり軽いので気軽に飲めると思う。
スペインのしっかりしたのを飲んだ後だったのでずいぶん軽く感じてしまった。お値段なりにおいしいかと。
スクリューキャップ。
[E:wine]
以下 お店の説明書きより
2011CORTE GIARA MERLOT CORVINA / ALLEGRINI
ヴェネト州No.1ワイナリー!
ヴァルポリチェッラの名手が手掛けるメルロ主体のコクのある味わい
ヴェネトNO.1ワイナリー、ヴァルポリチェッラの優良生産者、アレグリーニが、満を持して2012年9月よりエノテカに新登場しました!
ヴェネトのトップ生産者であり、またイタリアでも5本の指に入る造り手として名高いアレグリーニ。
16世紀初頭から、ワイン造りで名声を築き上げてきた、家族経営の名門ワイナリーです。
5年連続でパーカーポイント95点以上を獲得、世界最高峰として高い評価を受ける、偉大なアマローネや、独自に生み出した“リパッソ”という製法で造られるワインを始め、コストパフォーマンスが秀逸なヴァルポリチェッラなど、そのラインナップは個性豊かで芳醇なワインばかり。
全て自社畑のブドウから造られる、モダンで美しいヴェネトの銘品は、一度味わえばきっと虜になってしまうはずです。
ヴァルポリチェッラは、イタリアの中でも特にワイン造りに適した土地として有名です。
『ロミオとジュリエット』で有名なヴェローナの街から程近く、アルプス山脈から続くレッシーニの山々とイタリアで一番大きな湖である、ガルダ湖の間に位置しています。
ヴァルポリチェッラを横切る谷から暖かい気流がもたらされ、そして、近くにあるガルダ湖が昼夜の温度差を広げてくれます。
このような恵まれた地形により生まれる、この土地ならではの独特な気候(マイクロ・クライメイト)が果実味のしっかりしたブドウを育んでいます。
アレグリーニは、そのヴァルポリチェッラの中心、ヴェローナから18km北西に進んだヴァルポリチェッラ・クラシコの地域の中にある、フマーネという街を拠点にしています。
ヴァルポリチェッラにおいて最も伝統的なこの地域で、16世紀初頭より何世代にもわたって名声を築きあげてきた優良生産者。
中規模生産者でありながら、この一帯の土地を最も多く、また、最も優良な区画を所有しています。
イタリアの辛口ワイン評価誌、ガンベロロッソ社出版のヴィニ・ディタリアではヴァルポリチェッラから唯一、イタリアの生産者TOP5に選出されたこともあり、その実力は誰しもが認めるものとなっています。
メルロ・コルヴィーナはチェリーやプラムの赤系果実の香りが口中に広がり、スパイスやハーブの香りが後からゆっくりと姿をあわらします。
柔らかさを持つメルロと、パワフルなコルヴィーナがブレンドされたことによって、しっかりとしたボディとコクのある味わいが楽しめます。
ローストしたお肉や黒トリュフ、ソフトチーズと好相性です。
普段の食事のお供に欠かせない、テーブルワインとして大活躍間違えなしの1本です!
ブドウ品種:メルロ 60%、コルヴィーナ・ヴェロネーゼ 40%

posted by hidekka at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレンダー表示…

20130426curender こうなってしまった私のカレンダー。
本日返事が届いてた。
CSSいじってる私が悪いのだそうな。
まともな表示にしたければ用意されてるデザインを使えと。
CSSの保存の仕方から懇切丁寧な説明付きだった。
大きなお世話!
変更したCSSはとっくの昔にバックアップ済みだわ。

カレンダーモジュールなんて色つけた意外いじってないのに。
ついでにCSS確認画面からカレンダーが表示されないのはそういう仕様になってるからだって。
何とかしたければ自力オンリー。
適当にやってたの本腰入れないとアカンのか…
めんどくさ~

posted by hidekka at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また歯が一本…

20130426uno
今朝歯磨きしてやってて気が付いた。
右側の奥歯がなんか変。
左右見比べて…奥から2番目のがなくなってることがわかった。
昨夜はちゃんとあったのに~
ぐらつきなんかもわからなかったのに…
今朝も平気で氷ガジガジ囓ってたのに。
うーーーん残念。。

posted by hidekka at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まん丸のお日様

20130426sun 今朝外に出たら…
まん丸のお日様がぽっかり浮かんでた。
雲が多いときはこんな風には見えないから,どうも黄砂がきつかったようで。
6時40分頃の空。

普通にPモードで撮ったらぼやけてしまったのでシャッタースピード上げてF値調節しつつ撮ってみた。
形はみたまんま撮せた。
もっと赤かったけど…
うまく色は出せなかったねぇ。
腕ないし…こういうときはQの方がうまく撮ってくれたかも。。

20130426hana ※今日は変な天気。1時前,なんだかウーノが騒がしいと思ったら雨が降ってきて風も一時強かった。
雷が鳴らなかっただけよかったか…※

posted by hidekka at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | まいほびー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする