2012年01月03日

箱根駅伝2012…復路

20120103hakone お正月三日目,今日も駅伝テレビ観戦。
朝から根を生やしております。

プレゼントラリーは順調にアイテム取りすすめ,選手より一足先に箱根完走~
パスワードもゲットして応募も済ませた。
クイズのおかげで金栗四三賞というのがあることも知った。80回に新設された賞でMVPに与えられる賞なのだそうな。昨年は村澤選手だったみたい。
今日はたくさん進めるアイテム(応援やスター)が多かったので思いの外早くゴール。
後はゆっくりレース観戦。



東洋大,今年はすごい!
復路8区までみんな区間1位ばっかり。
今年の総合優勝は堅いかな。
昨日山登りで苦戦した東農大も健闘してる。
残り2区がんばれ!

※東洋大の圧勝やったねぇ…
シード権争いも熾烈だった。
データ放送のゲーム共々今年も楽しませていただきました。
選手の皆さんすばらしい走りで…ほんとにご苦労様でした。。※

posted by hidekka at 11:28| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マツ・エル・ビエホ

Wmatu_el_viejo2008 マツ・エル・ビエホ 2008 ボデガス・マツ 
税込 @6720円
スペイン/トロ 赤
生産者:ボデガス・マツ
輸入元:ワイナリー和泉屋
葡萄品種:ティンタ・デ・トロ 100%
アルコール度数:15%
だいぶ前にセットで買って置いてあった。
誕生日に飲み損ねた1本。
ほどよいタンニンと酸味。ほのかな甘みとうまみ。
まったりとしててとても美味しいワイン。
大満足の1本。
当然セットでお安く買ったのでこんな高い値段では買ってないけど…いくらで買ったか忘れていたので値段調べてびっくりでした。
[E:wine]
以下 お店の説明書きより
最高のヴィンテージのみリリースするマツ最高のワイン。
今回が初めてのリリース。
2008年は本当に素晴らしいヴィンテージとなりました。
選びに選び抜かれた最高の葡萄、選びに選び抜かれた
最高の樽でワイン造りを行います。
まさに別格のワインです。
限られた代理店のみに少量割り当てというとても貴重なワインです。
マツ・ファンとしては絶対に手に入れたいワインです。
ラベルは葡萄栽培家のおじい様がモデルとなります。

マツの名は日本語の『待つ』に由来されます。
百年を超す古樹のティンタ・デ・トロからつくられるワイン。
マツは『素晴らしいワインを飲むには多くの時間を待たなければならない』というところから、この名を付けました。

posted by hidekka at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする