2011年10月18日

ラウス700・アルト・ティント

Wlaus_700alt ラウス700・アルト・ティント 2004 ラウス
スペイン/D.O.ソモンターノ 赤
3本セット税込6615円で買ったうちの1本。
タンニン・酸味のバランスもよくいやみったらしい甘みもない。いろんな香りもほのかで上品。口当たりは割と軽めだけど味わいまったり。
文句なく美味しかった。
ラウスのワインは美味しい。
セットで安くなっていたから手を出せたけど…希望小売価格通りだと少々(かなり?)躊躇する値段。
[E:wine]
以下 お店の説明書きより
近年メキメキとその実力を上げてきたD.O.ソモンターノの人気ボデガ、ラウスの最高級ワイン。
標高700メートルに位置するバチマニャ畑からの葡萄を使用。
フレンチの小樽で15ヶ月熟成。
「Premios Zarcillos 2009&Berliner Wein Trophy」にてゴールドメダル受賞!
ラウスとはラテン語で『賞賛、検討する』を意味する。
※インポーター希望価格:4,935円

posted by hidekka at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

彼岸花の葉っぱ

20111018higanbana_r1
地味なワンショットだけど,彼岸花の葉っぱらしき物を初めて見た。
このにょきっとたってる茎の下あたりに出てる葉っぱ状のものがどうやら彼岸花の葉っぱらしい。葉っぱは後から出てくるらしいことは去年調べたときに知ったので注意してみていたのだけど実際にみたのは初めて。
20111018higanbana_r2 ほかの所でもあちこち葉っぱが出ていた。
花や茎は枯れてなくなっていても葉っぱだけは点在してた。
普通は茎に葉っぱがあってその先っぽに花が咲くのに…
彼岸花って花の形状も変わっていれば育ち方も変わってて…
何とも不思議な花ではある。
20111018shumeigiku 白いシュウメイギクにも再度トライ。
きれいに撮るのはなかなか難しいわ。


※今日はお日様たっぷり。木陰は気持ちよかったけど日当たりのいい所は暑くて…しっかり汗かいた。
昼間はいいけど朝夕は冷え込むのだそうな。着るものがムズカシイ…※

posted by hidekka at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | まいほびー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする