2011年10月10日

ロボゼロ,RXコントローラー

20111010roboxero
久しぶりにInspiron6400立ち上げて,ロボゼロのRXコントローラーインストール。
といってもタダCドライブに直コピーするだけ。
RXコントローラーのフォルダ属性,読み取り専用を解除してあとはファイルの関連づけして終了。
なにぶんゆったりなInspiron6400なので時間かかったのはコピーだけ。
一応コントローラーは立ち上がって各ウィンドウは開いた。

ただ…一個訳の分からないウィンドウが開いたままでエラー音が出てた。
メインのコントローラーメニューの下に隠れてる。
ちょい不安は残るけど…プログラムとしては動いてるから一応よしとしておいた。
Inspiron6400しかプログラム動作が保証されてるマシンがないから仕方がない。

動作プログラムの作り方もぼちぼち出ているみたいなので追々やってみたいかと。

※書いてあるとおりCのルートにコピーしたけど,フォルダ作ってそこに入れてもよかったみたい。作業簡単にするためだけにルートにコピーしろと指示してあるだけみたいな。。 Win7の64ピットには対応してないし,将来的に64ビットに対応するかどうかも分からないし,作る側を小馬鹿にしてる?かも※

posted by hidekka at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランブルスコ ソルバーラ プレミアム キアルリ

Wvecchiamodena ランブルスコ ソルバーラ プレミアム キアルリ
イタリア 赤・泡
税込 @1764円
トスカニーで買った1本。
赤の発泡酒ということで買ったのだけど,開けてみれば…ロゼの発泡酒みたい。
薄い赤色(というよりはロゼのピンク)で,酸味きつめ。
アルコール度数も11%と低めでかなり軽い飲み口。
しっかり発泡のワイン。
味わいはお店の説明とは裏腹に滅茶軽い。
ちょっとがっかりした1本だった。
[E:wine]
以下 お店の説明書きより
キアルリは1860年創業のエミリア地方で最も古いワイナリー。以前はモデナでトラットリアを経営し、その顧客向けに自分たちが造ったランブルスコを出していました。現在の当主は5代目に当たり、年間2400万本も生産するランブルスコで最も大きなワイナリーのひとつで世界中に輸出されています。ワインガイドでも常に評価され、その品質の高さとコスパの素晴しさを絶賛され、彼らのワインはイタリア国内はもとより世界中で愛飲されています!
輝くような明るいルビー色が特徴で、新鮮な果実を思わせるブーケそのままに、フレッシュで程よい酸味のあるバランスのよいボディー。1900年のパリ万博で 「MENTION HONORABLE」を受賞したときのボトルとラベルを忠実に再現。
葡萄品種:ランブルスコ・ソルバーラ100%
カテゴリー:ランブルスコ・ディ・ソルバーラDOC
アルコール度数:11%

posted by hidekka at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする