2010年11月30日

久しぶりに歯医者さん

クリーニングと検診に行ってきた。
四ヶ月ぶりの歯医者さん。
三ヶ月ごとの検診やと思ってて…あら…と気づいたらもう四ヶ月たってて。気になるところもあったから予約取って行ってきた(行って聞いたらどうも六ヶ月のスパンになってたようで)。
問診の後クリーニング。
クリーニング終わって,レントゲン撮って確認してもらったけど気になってた根の再治療の所はレントゲンで見る限り大丈夫なのだそう。
もう一カ所気になる十数年前に神経抜いた歯があって,こっちは抜歯予備軍。ちょっとやばめ。かぶせ物とって再治療することも出来るけど,結果抜歯になるかも…といわれた。この歯咬むのにだいぶ貢献してる旨伝えたら…再治療は見送り。悪くなったら抜歯ですぅ。。。
相談の結果どっちもこまめに検診して様子見ることになった。

本日の料金
初・再診料 248点
医学管理等 170点
検査 200点
画像診断 340点(パノラマ撮影)
処置 150点
歯冠修復および欠損補綴 231点(歯茎に近い部分の)
合計 1339点
支払額(3割負担) 4020円

四ヶ月ぶりにいったら…予約の変更がネットから出来るようになってて…
来年から新規予約もネットから出来るようになるんだそうな。
へぇ…でした。
早速もらったアドレスにアクセスしてみたらログイン画面が。患者ナンバーとパスワードで入れるようになってた。
メルアド登録してパスワード設定したら私専用のアドレスが送られてきた。
ほお…これで来年からネットから予約できるのね。

posted by hidekka at 14:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥居野

Wtoriino 丹波ワイン 鳥居野
@2110円(で購入)
日本 赤
生産者:丹波ワイン株式会社
主用葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン,メルロ
農林水産フェスティバルで…余り期待しないで迷いつつ買ったワイン。
タンニンやや強め。酸味は強くない。
透明な赤紫色で,とても軽い飲み口のワイン。
HPの説明書きによるとボリューム感があるそうなのだけど…ボリューム感はない。
まずくはないが味わい薄い。
これで濃い方のワインらしいけど濃厚さがない。あーザンネン~。さらーっと飲める軽い軽いワイン。
この値段の外国のワインならもっと美味しいのが飲めるのに…と思ったのデシタw
丹波ワイン →
※軽い軽いとけなしたけど…神戸ワインほど薄くない。こっちはまだそれに比べれば濃い。タンニンなど味わえる部分あり。※
[E:wine]
以下 ショップの説明書きより
赤・フルボディ
カベルネ・ソーヴィニヨンとメルローを使用しています。丹波ワインを代表するワインで、京都の料亭で数多くご愛用いただいております。ふくよかなボリューム感と上品な樽香、タンニンが特徴です。
モンデセレクション金賞受賞
2,117円
【テイスティングコメント】
色:濃い紫がかった赤。清澄度良好で輝きあり。粘性は高い。深く複雑な色。
香り:強く華やかな香り。カシス、ブラックベリーのリキュールを思わせる凝縮した果実香。ブラック・ペッパーなど野性的なスパイス香り。スミレ、スペアミント、グリーン・ハーブ。背後にヴァニラなど樽香も感じるがさほど目立たない。
味:濃厚なアタック。香り同様、濃く甘い果実味は強いインパクトを持つが、アルコール度数が高すぎないため飲み疲れしない。タンニンは強めだが、よく熟れてこなれている。酸はやわらか。ミディアム・フル・ボディの辛口。フィニッシュはやや長く、果実風味がたなびくように続く。
総評:太陽の恵みを満喫できる新世界スタイルの赤ワイン。それでも上品なのが丹波ワインの個性。フルーツなど甘いソースの赤身肉料理に。焼き肉などもよい。

posted by hidekka at 13:53| Comment(2) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カリフラワーとホタテのグラタン

20101130guratin 夕べのおかず。
カリフラワーとホタテのグラタン。
これじゃ中身は見えないけどしっかり入ってます。
ここんとこ朝晩冷え込んでこういう物が美味しくなってきた。
昨日はモッツァレラがあったので粉チーズにプラスしてちぎってトッピング。
一段と焦げ目のついてるところがモッツァレラの部分。
美味しかった。

モッツァレラ,農林水産フェスティバルで仕入れてきた物で…ジャージー種の生乳が原料なのでめちゃ濃厚で美味しい。
20101130mozzalera こんなの→
丹後ジャージー牧場 ミルク工房そら(→
の商品。
一個500円で買ってきたのだけど…フェスティバルのためかお買い得価格やったらしい。
HP覗いてみたら一個630円でした。
これともう一個ゴーダも買ってきてそっちはまだ手をつけてない。食べるのが楽しみ。

posted by hidekka at 13:26| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

梅小路公園…紅葉2

20101129momiji_1
きれいに色付いているのが日々場所を変えている。
五本指の落ち葉もかなり増えてきた。
梅小路公園の紅葉もぼちぼち終わりに近づきつつあるのかも。
モミジ撮影もそろそろ終了かな。

おみやさんのロケ場所になったところ
20101129momiji_3
テレビに映ってたのはこの反対側からの映像。
ここ,紅葉の色を写して赤い影が出来てたりするけど…盛りは過ぎてきた。

朱雀の庭周辺はまだかなりきれい。
20101129momiji_2
梅小路の紅葉,見頃ははもう一週間ぐらいかなぁ。

明日一日で11月も終わりだし…
時間の過ぎるのはホンマ早い。
カレンダー作らないと~

※これエントリしてる間に…郵便物到来。
何かと思えば…RX7爺さまの車検のお知らせ~
来年2月,車検だわ。。。※

posted by hidekka at 16:19| Comment(2) | TrackBack(0) | まいほびー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大根の葉で

20101129daikon 農林水産フェスティバルで…
黒ぼくだいこんもしっかりゲット。
欲しかったのは切り干しでそっちは例のごとく大量に買ったのだけど…
生の大根も今年はまあまあのできででかいのが出ていたので買ってきた。
大根そのものもみずみずしくてとても美味しいのだけど…
葉っぱもすごく柔らかくて美味しいので刻んで炒め煮に。
ベーコンのみじん切りを味出しにして,酒・醤油・オイスターソースで味付け。
ご飯やお酒のお供にグッド。

posted by hidekka at 12:06| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼き栗

20101129yakiguri 農林水産フェスティバルへ行くと必ず買ってくる焼き栗。
昨日もしっかりゲット。
一袋,1000円が…あっという間になくなってしまった。

今年は栗をまだ食べてなかったので大満足♪

posted by hidekka at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

ラウス・ティント・ロブレ

Wlaus2007 ラウス・ティント・ロブレ 2007 ラウス
税込 @1680円
スペイン/D.O.ソモンターノ 赤
生産者:ボデガス・ラウス
輸入元:ワイナリー和泉屋
葡萄品種:メルロ 40%、カベルネ・ソーヴィニヨン30%、テンプラニーリョ30%
生産本数:500,000本
バランスよく飲み口まろやかで飲みやすいワイン。
味わいもそこそこしっかり。
美味しかった。
[E:wine]
以下 お店の説明書きより
収穫は機械&一部を手摘み。フレンチ&アメリカンオークの小樽で5ヶ月熟成
ソモンターノの新しいクオリティ・リーダー、ボデガス・ラウス
2002年創業というまだ新しいボデガですが早くも話題になっているのがこのボデガス・ラウスです。
ボデガス・ラウスは実業家ルイス・ソサヤ氏とD.O.ソモンターノの委員長を務めるマリアノ・ベロス氏が中心地バルバストロの近くに2002年に創業したボデガです。ラテン語で『賞賛、検討する』を意味する『Laus』からその名をつけ、最も重要視するテロワールに敬意を払い、最高のワインをつくることを信条としています。
合計400haの自社畑を所有。樹齢15年以上で、古い樹齢の良質な畑を徹底的に調査し、選び抜かれたその畑でメルロ、カベルネ・ソーヴィニヨン、テンプラニーリョ、シャルドネ、ゲヴェルツトラミネールなどを栽培しております。
大陸性の影響を受けた地中海性気候で、適度な降雨量、成熟期の昼夜の温度差により果実味と色素の豊かな葡萄が収穫されます。
〔バチマニャ畑〕
ソモンターノの他ワイナリーと比べてのセールスポイントは標高 700メートルのバチマニャ畑にあります。もともとオリーブ畑だったところを、30000トンもの土を掘り返し整備し、1998年から植樹したまだ若い畑ですが、ソモンターノで最も標高の高い畑で、酸がしっかりして良質のブドウができ、素晴らしいポテンシャルのワインができるということで力を入れています。

posted by hidekka at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都府農林水産フェスティバル

20101128norin_f 農林水産フェスティバル…つい忘れてしまうところやった。
今日朝一で行ってきた。
9時45分ぐらいについて駐車場(臨時)はうまく並ばずに入れたし…
入り口はたくさんの行列やったけど…これもほとんど待たずに入れた。
野菜やらハムやら欲しい物だけ仕入れて外に出たら10時45分。
ロスタイムなしで終了。

今年もまたワイン買ってしまった。
車やったし試飲も出来ず。
失敗やったらどないしよ…とおもいつつ…ついつい手を出してしまった。。
2110円も出して失敗でないことを祈りたい。

農林水産フェスティバルは 本日15時30分まで

posted by hidekka at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

モミジ撮ったはいいけれど…

今日も梅小路公園までせっせとウォーキング。
いーっぱいあるいているつもりなのに…ケータイの歩数計は4700ぐらいにしかならないw
ま,目安やし…と(^^;)
増えない歩数にがっかりしつつ…まだまだきれいなモミジをせっせと撮影…
20101127momiji_1
20101127momiji_2 20101127momiji_3
いろいろ撮ってボチボチ終了と歩き出したら…靴裏になんか変な感触が…
裏見てみれば落ち葉と一緒にワンのと思われるウンがwww
散歩させるのはええケドねぇ……ちゃんと始末してよ~ まったく。。。
フン害でしたw

とくダネ!の旬学旅行で天達予報士が言ってたモミジの種
20101127momiji_tane
まっかに色付いたところではうまく探せなかったけど,しっかりあった。

posted by hidekka at 12:03| Comment(2) | TrackBack(0) | まいほびー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F01C発売記念キャンペーン品到着

20101127f01c_sdhc F-01C発売記念キャンペーンのマイクロSDHC,本日到着。

先着50000人にもらえる。
私が申し込んだときまだたしか500人くらいだったので十分余裕。
約一週間で到着。

ついうっかりアダプターの方に焦点あわせてしまったけど…マイクロSDHCは左のちっちゃいの(マイクロだし当たり前w)。
アダプターは普通のSDカードサイズ。

F-01Cで初期化してからお使いくださいの注意書きがあったし……
きゃー大変~。。。

posted by hidekka at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする