2008年01月30日

ロッソ・コーネロ

Zcwhzdkw ロッソ・コーネロ 2005 レ・テラッツェ
税込 @2310円
イタリア/マルケ 赤
生産者:レ・テラッツェ
輸入元:株式会社 ラシーヌ
樽:あり
葡萄品種:モンテプルチアーノ
年末に買ってついこの間開けた
美味しくいただいて,アップするのをすっかり忘れていた
飲み終わってからもうすでに何本か間にはさんでいるので細かい味忘れちゃった(^^;;;)
バランスがよく飲みやすくてつい一本さらっと開けそうになったことだけはよく覚えてる
とりあえず美味しいワイン^^;
※オーナーのアントニオ・テルニ氏は大のボブ・ディラン好き…だそう
[E:wine]
以下 説明書きより
ラ・テラッツェの醸造技術の高さは、すでに沢山の方からのリピートのオーダーで認められています。それもそのはず、醸造責任者のアティリオ・パッリ氏は世界的に有名な醸造家のジュリオ・ガンベリ氏の一番弟子でガヤの所有する最近非常に評価の高いピエヴェ・サンタレスティテュータの醸造担当していた人物でもあります。
中部イタリアのアドリア海に面したマルケ州のワイン。モンテプルチアーノ種からつくられるワインで深いルビー色、豊かなボディ、上品なタンニン、そしてまろやかな口当たりで非常に飲みやすいロッソ・コーネロ。
レ・テラッツェのロッソ・コーネロは代表的なひとつでその中から選り抜きのごく少量のブドウを特別に醸造したサッシ・ネリは『ロッソ・コーネロの模範となる頂点の一本』とはヒュー・ジョンソン氏のコメント。

【ちょっと知って得情報】
ロッソ・コーネロにはこのお料理が合うらしい・・・
ファラオーナ・イン・ポタッキオ(Faraona in potacchio)玉葱、ニンニク、ローズマリーそしてトマトとともにワインで調理したほろほろ鳥料理
格付:DOC(2004年からDOCG)
セパージュ:モンテプルチアーノ
スタイル:フルボディ フルーティでバランス良し
グラス:大振りのブルゴーニュタイプ
温度:15度ぐらいのスタート
料理:肉類のパスタ、兎、子豚のスパイシーな料理
その他:マルケを代表する生産者、ボブ・ディラン・ファン

posted by hidekka at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お父さんの犬

Z0xudcfs 最近なんでか先生になってしまったSoftBankホワイト家のお父さん
未確認情報だけど…
このお父さん犬の声,北大路欣也さん(→)がやっておられるらしい
華麗なる一族にも出ておられたあの大物俳優さんだ
うちのええ加減な亭主が昨日聞き込んできて教えてくれた(なので未確認情報^^;)
CM見直してみたけどえーーーホンマかなぁという感じ^^
声だけではほんとにわからないものだわ

CMはここで →
posted by hidekka at 11:12| Comment(2) | TrackBack(0) | マニアック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりのお日様

3nnvdljb 今朝は久しぶりにお日様を拝んだ
昨日は結局一日雨で夕方の散歩も雨の中をとぼとぼ
リュウはレインコート着せていったけど水たまりに足つっこんで肘までどろどろになって…
濡れたおかげで残っていたヘタがめくれたり帰ってからが大変だった

今日はやっと晴れたけど快晴ってワケでもない
雲も相変わらず多い

明日からまた寒くなるらしいし
ちょっとでも陽があるうちに洗濯物外に干さないとね〜(;~_~)
posted by hidekka at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする