2008年01月18日

NODAME CANTABILESPECIAL BEST

9evrzked 大いにミーハーだけど今回はプラハ放送交響楽団の演奏も入っているので買っちゃった^^
千秋篇,のだめ篇の2枚組
千秋がコンテストで間違い探しをするドヴォルザークの間違い探し版と正解版が二つ並んで入ってるけど,間違いなんてそうそうわからない^^;
二枚とも楽しめた[E:smile]
アマゾン(→☆)でお値段 税込3675円也

☆内容☆
DISK1 千秋篇 オーケストラ
01.ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調作品92より 第1楽章〜第4楽章エンディング ドラマヴァージョン(〜千秋指揮 R☆Sオーケストラ サントリーホールクリスマスコンサート ドラマヴァージョン)
02.ハイドン:交響曲第104番ニ長調「ロンドン」より 第1楽章から
03.R.シュトラウス:「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」作品28
04.グリンカ:歌劇「ルスランとリュドミラ」 序曲より
05.チャイコフスキー :ヴァイオリン協奏曲ニ長調作品35より 第1楽章から
06.チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調作品35より 第3楽章から
07.ボロディン:歌劇「イーゴリ公」より「韃靼人の踊り」から
08.ブラームス:交響曲第1番ハ短調作品68より 第1楽章から冒頭部
09.ブラームス交響曲第1番ハ短調作品68より 第4楽章
《Bonus Track》
10.ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調作品95「新世界から」より 第4楽章から 間違い探し版
11.ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調作品95「新世界から」より 第4楽章から 間違い探し−正解版

演奏
01:のだめオーケストラ/梅田俊明指揮
02〜04,08〜11:プラハ放送交響楽団/ウラディーミル・ヴァーレク指揮
05,06:Pavel Eret(バイオリン),プラハ放送交響楽団/ウラディーミル・ヴァーレク指揮
07:日本フィルハーモニー交響楽団/飯森範親指揮

Disk2 のだめ篇 ピアノと室内楽
01,ラヴェル:組曲「鏡」より 第4曲「道化師の朝の歌」から
02.ショパン:「英雄」ポロネーズ第6番変イ長調作品53
03.リスト:「超絶技巧練習曲」より 第4番ニ短調「マゼッパ」
04.ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番ニ短調作品30より 第1楽章
05.ピアノ協奏曲第3番ニ短調作品30より 第3楽章から
06.大島ミチル:「もじゃもじゃ組曲」より 第1曲「もじゃもじゃの森」から(“ドラマスペシャル”ヴァージョン)
07.シューベルト:ピアノソナタ第16番イ短調D.845より 第1楽章前半→後半から
08.モーツァルト:「きらきら星変奏曲」K265
09.モーツァルト:ピアノ・ソナタ第18番ニ長調K576より 第1楽章
10.モーツァルト:ピアノ・ソナタ第18番ニ長調K576より 第3楽章
11.ラヴェル:組曲「鏡」より 第4曲「道化師の朝の歌」
12.モーツァルト:オーボエ四重奏曲ヘ長調K.370(368b)より 第1楽章
13.ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー(服部隆之編曲) ドラマエンディングヴァージョン

演奏
01,11:野原みどり
02,06 :沼光絵理佳
03:上野真
04,05:野原みどり,日本フィルハーモニー交響楽団/飯森範親指揮
07〜10:三輪郁
12:茂木大輔=オーボエ,堀江悟=ヴァイオリン,柳瀬省太=ヴィオラ,木越洋=チェロ(by the courtesy of FONTEC INC.)
13:若林顕,東京交響楽団+のだめオーケストラ/梅田俊明指揮

Fgxblxnt 今日は昨日と打って変わっていい天気
快晴だ〜
空気は冷たかったけど気持ちよかったのでちょっとあちこち足を伸ばした

梅小路公園の一角にある梅園
まだ数えるほどしか開いてないけど,紅梅が開花しつつある
白梅はこの冷え込みでちょっと待ったがかかったのか,つぼみは開きそうで開いていなかった
今月末ぐらいには見頃かも^^


今朝の冷え込み割とマシだった
昨日の予報では氷点下だったから覚悟していたけど,そこまでは冷え込まなかったみたい
夕べの散歩の方がつらかった
寒くないとウィンタースポーツも出来ないけど…やっぱり暖かい方がいい。寒波はそこそこにして欲しい
春よ来い!なのだ[E:smile]
posted by hidekka at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする