2007年10月17日

たっぷり豆餅

Huhslsdd 新潟味のれん(→)の季節商品
たっぷり豆餅
9月に新発売になったもの
大豆がいっぱいはいっていておかきがさくさくで美味しい
丸粒のままのと,砕いたのが4割以上はいっているのだそうな
豆好きにはたまりません^^

11月19日までの期間限定商品
詰め替え用の小パック 16枚入りで 税込530円
posted by hidekka at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンマの辛煮

1nrjr3rh 今年も作った
サンマの辛煮
サンマが安かったので買ってきて煮た
大量の酢を使って煮るので楽に骨ごと食べられるし,たくさん煮ても腐敗を心配しなくていい
ただ煮る時間がちょっと長いのがネックの料理

今回6尾使った
たぶんあっという間になくなる

一応今回のレシピなど
サンマ 6尾(2センチぐらいの筒切り。ワタはキライでなければぬく必要なし)
ショウガ大きいもの一かけ分 千切り
酢 約400cc
醤油 約300cc
酒 100ccぐらい

鍋に千切りにしたショウガを少し敷いて,筒切りにしたサンマを切り口を上にして隙間なく並べ,残りのショウガを入れる
そのサンマがひたひたにつかるぐらい酢を注ぐ
沸騰するまで強火。アクを取って弱火で1時間。水分(酢)がほぼなくなるまで煮る
次に醤油と酒を投入。さらに1時間,水分がほぼなくなるまで煮たらできあがり(こがさないように注意)
関連記事にもレシピ有り(こっちには薄味のレシピもあり)

※注※
酢をたくさん使うので鍋はホーローのがいい
今回は26センチの鍋でちょうど一並べになった

posted by hidekka at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

喪中欠礼状

Pr9cxlup 一太郎のテンプレートについていたので試しに作ってみた
この頃よくしたもんで一枚はこういうテンプレートがついている
文面も一応入っているが…
ネットで文例は検索して,てきとうに修正
こんなもんでいいでしょう
後はハガキ買ってきて印刷するのみ

11月に入ったら出さないとなぁ

※蛇足※ 一太郎での作り方
ナビ→よく使うテンプレート→開く→ハガキ作成→年賀状→裏面→喪中欠礼を選択→差出人の住所氏名を入力→完了
最後に文面をいじるだけ

ちなみに文面には…
喪中につき挨拶を欠礼する旨と誰がいつなくなったか
おつきあいへの感謝,相手の無事を祈る言葉など
日付
などを書くのが普通だそうな

文例とかはここを参考にした →

posted by hidekka at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満開のこの花…

Ikl3ktd1 この頃主人も私も鼻の具合がちょっとおかしい
最初主人はキンモクセイのせいだと訳のわからんことを言っていたが,そんなもんが原因になるわけなかった
あちこちでこの黄色い忌々しい花が満開
たぶん鼻の不具合の原因はこれや。。。

去年も同じこと言ってたような気もする
進歩のない私^^;
posted by hidekka at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チクリ姫

Pismoyg8 このごろウーノ姫,リュウによくしかられる
リュウがそれだけ元気になってきたのか…
はたまた今までのウーノの傍若無人さに愛想が尽きたのか…
理由はわからんけど,とにかくよくしかられる
ちょこっと出過ぎたら,即,喝!
リュウに絶対逆らえない姫はものすごい逃げ足で隠れ家に逃げ込み,その後必ず私にチクリにくる
しかられてん……とばかりに
こんな感じで…
私にチクッたところでどうなるわけでもないのに[E:smile]
とにかくしかられた後はかまって貰いたいらしい
仕方がないのでちょっとだけチクられてやる
私にしかられたら逃げ場はないぞ!と心の中でつぶやきながら(^o^)

キャロルワード ♪コーギー,こーぎー♪
posted by hidekka at 11:36| Comment(4) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

処置後5週間目

Afprf1pv 土曜日(10月13日)夜通院
あまり混んでなさそうだったのに,時間のかかる患畜さんがいたのか思いの外まった

肛門嚢の具合はすこぶる順調
絞って出てくる液がホンマに少なくなった
お金かかったけど結果よい方向に向かったのでよかった
お金はかかるわよくならないわでは涙もちょちょ切れる^^;
ともかく経過順調なので絞る期間を延ばすことになった
次は二週間後の10月27日
絞るのにも料金とられるから1000円たすかる〜
ほんまペットの治療にはお金が羽はえてるみたいに飛んでいく……
そんでも連れて行かざるを得ない悲しさ( ̄▽ ̄;)
自分の具合悪いのはちょっと我慢して始末できても(つーか病院はキライだけど)ワンコはそういうわけにもイカンもんね
はよ治ってくれ! と願うのみだ〜^^

土曜日の料金
診察料 1500円
物理(レーザー)処置 2500円
処置料 1000円 (おしり絞り)
合計 5000円   消費税込み合計 5250円


今回薬もなく珍しく安く上がった
リュウは金食い虫であることを全く理解してない
獣医さん大好きで喜んでいく(ーー;)
ウーノも獣医さん大好きで…行くのはいいけどお金はかかって欲しくない
ウーノには大きな怪我や病気はして欲しくないと切に願う……

posted by hidekka at 16:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう年賀状…

Avcghn5j 9月ぐらいから郵便受けに年賀状予約の用紙が投函されていて…
こないだも簡易保険のオッチャンから勧誘され…
うち喪中……といいつつ
私はもちろん喪中だけど…主人はどうするのか?と,ふとギモンが
どの範囲までで喪中欠礼状を出すのかがよくわからない
で,調べてみた

こういうときネットは便利で
調べてみたらすぐにヒット
ここ(年賀状博物館→)に割と詳しくあった
この図の範囲がそうらしい
絶対というわけではないけど
通常,自分を中心とした一親等
生計をともにしている二親等
なんだそうな

うちの場合今年は喪中欠礼状になるみたい。。。
posted by hidekka at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーヒーの木二本目,収穫

96zfwnju ジョージアカンパニー,やっとメンテナンスが終わってアクセスできた
10時半頃は混んでる!といわれログインできなかったけど,11時過ぎにはさらっとOK
やっとログインしてみれば,五日間ほったらかし状態のコーヒーの木は虫だらけ〜(@@)
状態を示すニコちゃんマークも目がペケ
収穫になると虫取りは出来ないので見ないようにしつつマメを収穫
Vl4kjpyj ←これ収穫前
高さ134センチだけどなんだかグニャグニャ曲がってた
でもコングラチュレーションの紙飛行機は飛び,ポイントはめでたくゲット
収穫量 9.8kg
収穫ポイント 1470pt
愛情ポイント 300pt
合計 1770pt
だった
愛情ポイント今回は仕方がないわな
収穫目前だったからまだラッキーだったかもしれない
1000pt余分にもらえたし^^
Yqaeozzl そして…こりもせず三本目!
また接ぎ木で開始
5日目。44センチから

三本目とか名前に入れたかったけど…
ひらがな・カタカナで四文字までだからしょうがない
さんこめの木 にした
posted by hidekka at 11:26| Comment(2) | TrackBack(0) | Coffee Tree | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

ヴィニャ・マイポ

Pfl5pmi2 ヴィニャ・マイポ・カベルネ・ソーヴィニヨン 2006
税込 @819円
チリ/セントラル・ヴァレー 赤
生産者:ヴィニャ・マイポ
輸入元:サントリー株式会社
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン
久しぶりにリピートしたワイン
昔とラベルが変わってて,栓もスクリューキャップになっている
これもこの値段だといって侮れないワインで,なかなか美味しい
あとカルメネールがあって,税込780円でこれもいける
お買い得ワイン
[E:wine]
以下 説明書きより
ヴィニャ・マイポは、チリでも最も古くから欧州系高級葡萄品種栽培が行なわれていた、チリを代表する葡萄産地「マイポ・ヴァレー」で生まれ育った、イシドラ・コウシーノ・デ・ムシー氏が、「その地の優れた葡萄を使って最高のワインを造ろう」と、マイポ・ヴァレーの名にちなんで創立しました。

チーフワインメーカーのセルヒオ・クアドラ氏は、10年のキャリアを持ち、最初の7年は「コンチャ・イ・トロ」グループで、チリの殆ど全ての葡萄産地で経験を積み90年代半ばからカリフォルニアの有機ワインの旗手「フェッツァー」で果実味あふれるワインつくりを学んだ新鋭のワインメーカーで、2002年に醸造最高責任者に着任し、その経験をワインつくりに生かしてます。

チリならではの豊かな果実味としっかりとしたコク、プラムやブラックベリーを思わせる香り、ほどよいタンニンが心地よい赤ワインです。(ミディアム・ボディ)

posted by hidekka at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記録メディア

さっきテレビCMみていてビックリした
FinePixSDカードが使える
ジャパネットたかたの社長がFinePixのCMしててSDカード2枚付き!と声高々としゃべっていた
私が去年F30買ったときはxDカードオンリーで,SDカードなんか使えなかったのに
ホンマかいな…とHP見に行ったらホンマやった
買う必要がなくなると細かいところまでチェックしないから全く気づいてなかった
F50fd(→)で8メガギガまでのSDカードが使えるようになってた
はぁ…
迎合せざるを得なくなったのねぇ。。。

主人曰く,スペースさえあればつけられるやろ。カードリーダー見てみ と
納得ではある
けど結局こういう風になるんなら最初から規格統一しておいてくれると使う側としてはうれしいんやけど…
posted by hidekka at 10:20| Comment(4) | TrackBack(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする