2007年02月27日

キャロルのヒナ

Niodlnl2 これがキャロル第一号のヒナ
懲りずに見に行って,出てきたところを捕獲(?)^^
今はこんなのがブラウザ内を動き回っていた(常に出ているというものでもなさそう)
ついでに鳴く(鳴き声だけはちょっとカワイイ)

おもしろいっちゃ,おもしろいけど…
もうちょっとかわいくても良かったんでないの
posted by hidekka at 16:37| Comment(7) | TrackBack(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

携帯

この頃季節柄か携帯のCMがやたら目につく
  というか,自分が気になっているだけかもしれないけど…
うちの携帯は,まだmova。。。
このごろ見られないものが増えてきた
着うただって入れられないし…
カレシドコモダケのPRムービーだってみられなかったし…
別に着うたが欲しいとか,ドコモダケのムービーがどうしてもみたいわけでもないけど(パソコンからはみたし)…拒否されるとクヤシイ!
なんだかDoCoMoの策略にはまっていっているような気もして……それもなんだかなぁなのだけど……

あーーー,新しい携帯が欲しい!

でも,いまのmova壊れているわけでもないしなぁ
よく考えたら今の携帯に変えてからまだ(もう?)3年
3年もたったら化石かも〜。。。

ドコモダケのHP →
カレシドコモダケのオーディションに投票するとムスメドコモダケかカレシドコモダケ候補者達のどちらかの待ち受けがもらえる。これは私のmovaでももらえた
間違ってピンクのムスメドコモダケのをもらってしまった。失敗!

カレシドコモダケの候補者達↓
V2ig97cj
posted by hidekka at 16:06| Comment(4) | TrackBack(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カバルデス

Ef5yeb1s カバルデス 2001 シャトー・オージアス
税込み @1837円
フランス/ラングドック 赤
生産者:シャトー・オージアス
輸入元:野村ユニソン株式会社
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン,メルロ,グルナッシュ,シラー
ドメーヌ・オージアスの二本目。シテ・ド・カルカッソンヌがそこそこいけたので,ちょっと高かったけど買ってみた。値段が上の分期待していたんだけど…ちょっとがっかりかなぁ。バランスのとれた飲みやすいワインではある
説明書きにあるように寝かせたらどうだったのか?という興味はわくが…うちには設備がないし^^
[E:wine]
以下 説明書きより
シャトー・オージアスのカバルデスは、カベルネ・ソーヴィニヨン30%、メルロ25%、グルナッシュ25%、シラー15%ほかのセパージュです。

濃密で果実味は、黒スグリや熟したベリーの風味で、オリーブなどの南国の果実、スパイシーなニュアンスも加わります。果実の凝縮感のあるしっかりしたボディでありながら、どこか爽快感を感じさせています。タンニンも柔らかく、フルーティーな果実味溢れるワインです。適切な保存状況で5〜6年間保存すると、更に滑らかで調和のとれた最高のワインに仕上がるでしょう。

ハムやオードブル、赤ワインのソースや塩胡椒で味付けした赤身肉のグリルと相性がよいでしょう。充分に香りを引き出すため、飲む1時間前くらいに抜栓するか、デキャンタージュすることをお奨めします。

posted by hidekka at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする