2006年11月14日

東寺まで足を伸ばす

O9nuvifz 今日はちょっと用事があってプチウォーキングのコースを東寺の方に
近道だから東寺を通り抜けした
紅葉遅れ気味だけど,だいぶ色づいてきている
赤っぽくなっているのはたぶん桜の葉っぱ
平日で人も少なく,あいにくの曇り空。何となく淋しい境内
初老のご夫婦が仲むつまじくかわりばんこに記念写真をとっておられたのがほほえましかった


今日は昨日に比べてかなりあったかい
けど…
昨日半年以上ほったらかしでのび放題だった髪の毛をばっさり切ったから首筋が寒い。。。
また中年のちびまる子ちゃん状態になってしまった…風邪引かないようにしないと
[E:cloud]

posted by hidekka at 10:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

ヴィニウス…2

Xrfgmt_r ヴィニウス・コトー・デュ・ラングドック 2003
税込み @1365円
フランス/ラングドック 赤
生産者:ドメーヌ・マス
輸入元:株式会社 スマイル
葡萄品種:シラー,グルナッシュ
以前飲んだヴィニウス・カベルネ・ソーヴィニヨンの上級ワインなのかな。値段高めの分,バランスもとれていて,そこそこ濃厚だし,美味しいワイン。抜栓したときの香りがとてもよかった
[E:wine]
以下 説明書きより
ヴィニウス・コトー・デュ・ラングドックは、粘土質、石灰質で砂利の多い土壌。畑は南西向き丘の斜面にあり、丘の一方からは地中海が、反対側からはエロー渓谷が見渡せるロケーションにあります。

平均樹齢40年のシラー67%、55年のグルナッシュ33%を使用し、除梗・破砕後、品種別に分けて醸造を行います。温度管理の下で発酵し、24日間マセラシオンを行います。毎日パンピング・オーヴァー(果帽下部の液体を循環させること)とピジャージュ(発酵中にブドウ皮の層を長い棒を使って上下撹拝させること)が行われます。

マロラクティック発酵後にブレンドを行い、50%を新樽と1〜2年使用したセカンドユースのフレンチオークかアメリカンオークで熟成させます。残りの50%はステンレスタンクで熟成させます。

深い赤紫色で、チェリー、ブラックカラント、スパイスやなめし皮、スミレの花などの香りが華やか。飲み口は力強いフルボディタイプで、余韻は長く続きます。

牛肉、鴨、仔羊などの肉料理、ソフトまたはハードタイプのチーズ、チョコレートケーキなどと共にお楽しみください。

posted by hidekka at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねぼう…

N2_btmi1 今朝もよく冷え込んだ
ホンマに寒かった。ついこの前まで妙にあったかかったのに…この冷え込みはつらい。もうちょっと穏やかに季節は動いてほしいわ… と,ぼやきたくもなる 自然には逆らえないけど

寒いのと暗いのとで,今朝は1時間の寝坊!
週初めから大あわての朝になってしまった
時間のないときに限ってきれいな空。やけくそで屋上に上がって撮影した。雲一つない快晴。寒かったけどきれいな日の出が拝めた AM6:45


ここんとこ主人忙しいピークで,土曜日も休日出勤
昨日は休みのはずが…呼び出されまた出勤
めったに会社のこといわないけど,業者(SE)がアホなんや!と昨日は悪態つきまくり。休みたいのに休めないから気持ちはわからんでもない
今日は絶対に早く帰るといって出て行ったけど…どうなる事やら。。。

posted by hidekka at 10:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

今日はラーメン!

Tfwr33mj 夕べから冷え込んできて今日は真冬の天気
時折時雨れるし…むっちゃ寒い!
こういうときはラーメン!
カレーうどんと迷ったけど,今日はラーメンで意見が一致
日清「行列のできる店のラーメン」 こってりしょうゆ を買ってきた

作っていたら部屋の窓が蒸気で真っ白に…
外は風も強く寒い
熱々のラーメンでほっこり

焼き豚にジャマされて湯気が写せなかったのが残念
この焼き豚,スーパーのオリジナル。なかなか美味しかった

posted by hidekka at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女子バレーボール

セルビアモンテネグロ戦,勝利!
セルビアモンテネグロはここまで無敗できていたチームだから,まず無理だろうと思ってみていた
2セット先行されたところでもうダメかと思ったけど…奇跡ともいえる巻き返し
感動もんの試合だった
終盤,選手たちの集中力はすごかった
柳本監督のガッツポーズも印象的だった

今日はイタリア戦,これもまた強い相手。イタリアに勝てば準決勝への望みがつながる。がんばれ!
posted by hidekka at 09:25| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

五本指クッキンググローブ

今日のベリサタ百貨店のおすすめ品

五本指クッキンググローブ アーネスト株式会社製

220度まで耐えられるシリコン製クッキンググローブ
どんな形状のものかはここで →
ナベつかみはもちろん,熱湯の中に手を突っ込むこともできる
イボイボがついているのでふたを開けたりするのにも便利らしい
値段が1980円とお高めなのが難点
だけど,何となく便利そうで…使ってみたい気もする
どーでしょか^^

こことか→
2個セットも(安くはないけど) →
posted by hidekka at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャトー・ラモット

Poiorgsi シャトー・ラモット・ヴァンサン・キュヴェ・セレクション・ルージュ 2003
税込 @1,428円
フランス/ボルドー 赤
生産者:シャトー・ラモット・ヴァンサン
輸入元:株式会社 ファインズ
葡萄品種:メルロ,カベルネ・ソーヴィニヨン,カベルネ・フラン
一口目はヤケに軽い口当たりで,ハズレか…と思ったけどそうでもなかった
タンニンもしっかりありなかなか美味しいワイン
重くもなく飲みやすい
ボルドーとか名前の知れ渡った産地のは割に高めで安いのを買うとハズレだったりするけど,これは大丈夫。おすすめ
[E:wine]
以下 説明書きより
過去、パリ農産物コンクールで銀賞を受賞するなどその内容は非常にお値打ちなボルドーワインです。アントル・ドゥー・メール地区モンテイニャック村にある4代にわたるヴァンサン家が経営します。
作付け面積はメルロ50%、カベルネ・ソーヴィニヨン35%、カベルネ・フラン15%。
アロマに富んだ赤い果実の風味を、ほのかな青草の香りが引き締め、タンニンは力強く、口当たりは男性的なワインです。
ご家庭でも、比較的しっかりしたお食事にあわせてください。ボルドーというとどうしても格付けのワインをイメージしてしまいますが、このクラスも非常に良いワインがありますのでコスト・パフォーマンスの高さをお楽しみください。シャトー・ラモット・ヴァンサンのワインから選ばれたキュヴェをボトリングした上級キュヴェです。

アントル・ドゥー・メール地区モンテイニヤック村に4代に渡ってワイン造りを行っているヴァンサン家による経営のラモット・ヴァンサン。アントル・ドゥー・メール地区はガロンヌ河とドルドーニュ河に挟まれた三角形の様な地区。地元の人々が日頃よく飲む、味わいのあるワインが生産される地なのです。
アントル・ドゥー・メール地区の赤はボルドーACの表示になります。
このワインはメルロ50% カベルネ・ソーヴィニヨン35% カベルネ・フラン15% からつくられます。アロマもボディもこのクラスとしてはかなりしっかりしているワインだと思います

posted by hidekka at 10:35| Comment(0) | TrackBack(1) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おでん

B5t3_336 昨日はそんなに寒くもなかったけど…
諸事情ありおでんにした
おでん仕込み終えて夕方のニュースみていたら…
偶然にもおでんの話題
けさのめざまし土曜日でもおでんの話題
木枯らし1号もふいたし,季節到来ということか


テレビで見たところによると,この頃ご当地おでんとか色々あるらしい
静岡の黒はんぺんとか名古屋のみそ味のおでんとか…
色々やってたけど…
食べ方にも色々あることにびっくり
普通カラシをつけるぐらいだと思っていたら…

姫路では 生姜醤油
青森では 生姜味噌
静岡は  かつお(たぶん)と青のり をかけていた

全国展開しているコンビニでも,地区を分けて味を変えているそうな

所変われば品変わる
具材も所によって違えば食べ方も色々。びっくりおでんだった

ちなみにうちの昨日のおでん
大根,こんにゃく,厚揚げ,一口がんも,ごぼてん,ひらてん,ちくわ,タコ
でした[E:smile]
ゆで卵も入れたかったけど昨日は省略。ゆず胡椒で食べた

posted by hidekka at 10:14| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

ナイキプラス

昨日夕方のニュースでみた“ナイキプラス”
ナイキのシューズとiPodナノの合体
シューズに専用センサーがついていて,走っているときの状況(距離や消費カロリーなど)がディスプレイと音声でリアルタイムで出てくるというモノ。後でPCにつなげればいろんな形でデータもみることができる
ちょこっと歩くだけの私には無縁の長物ではあるが…
“へぇ〜!!”の代物ではあった

10月28日にすでに発売になっている模様
ナイキプラス →
こんな使用記も →
普通の人にはいらんのと違うの?と思っていた私だけど…以外に楽しめるみたいではある
posted by hidekka at 11:29| Comment(2) | TrackBack(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イトリゾール服用終了

11月8日でイトリゾールの服用が終わった
なんの副作用も出ず無事終了
塗り薬がなくなったので,昨日主人は仕事をほったらかして早く帰宅。通院とあいなった
診察は,私が代わりに…というわけにはいかない
いま忙しいときなので,会社で仕事とどっちが大事や!とかいわれたらしい。体が大事や!といって帰ってきたのだそうな
早く帰れば次の日がしんどくなるから一緒ではあるけど^^

さて爪水虫
服用が終了したら後は経過観察なのだそう
爪が完全に生え替わるまで塗り薬は続けるのだそうな
生え替わってもしばらくは予防のために週に何回かは薬を塗るのだと
そして先生は「イトリゾールの効果は1年ぐらいもつ」と言ったらしい。これにはびっくり
なんで1年も効果が継続するのかよくわからない
まだ半分くらいきたない爪が残っているから治るかどうか不安はいっぱいある…どうなることか
次の通院日は一ヶ月後

塗り薬は“ニゾラール”から“ラミシール”に変わった
主人分厚い皮の割にはビンカンらしく…ニゾラールにはかぶれる

posted by hidekka at 10:41| Comment(2) | TrackBack(0) | たかがみずむし… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする