2006年11月25日

今朝の空

S_nuhyi3 日の出  AM 6:56
散歩に出たとき,東の方雲も多かったしどうかな〜と思っていたけど,歩いているうちにいい感じで雲が切れてきていた
きれいに見えそうだったのでワンコ達急がせて帰宅
屋上に上がったらジャストタイム!
ちょうどお日様が出るところ
待ち時間なしで撮影できた

けっこう冷え込んでいたので裸足の足にコンクリートがとっても冷たかった。いつの間にか冬の朝になってきている

posted by hidekka at 14:24| Comment(6) | TrackBack(0) | ついたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都府農林水産フェスティバル

Kqchcxux 今年も行ってきた♪
今日明日の二日間,パルスプラザでやっている
10時開始だと思っていて,10時過ぎにいったらすごい行列!。開場は10時半だった(明日は10時開場)
ヒトにおされてヘタな写真がなおヘタに…ピンボケ^^;
写真はともかく…
何とか人混みに負けずに買い物してきた

Cfijjveo 今年の戦利品達
夜久野のくろぼく大根,丹波黒豆,青大豆,あずき,京都ポークのロースハム&ベーコン
ダシじゃこ,米5キロ,タマゴ
焼き栗
欲しかったモノはだいたいゲット。全部まとめてみればよくこれだけ買ったものだと…我ながら感心。疲れた〜^^M06kw4gn
これも戦利品
上の写真に入れ忘れ
はたけシメジとブロッコリー
はたけシメジは普通のシメジと違ってシャキシャキした歯ごたえでとってもおいしい
ブロッコリーは農業大学校の生徒さん達の作品

野菜はだいたいどの売り場でも100円から200円
丹波黒豆は規格外のお買い得のを買ってきた
一番のお買い得は京都ポーク。普段ワンパック400円から500円ぐらいのが4パックで1000円。これはいつも絶対に外さない
夜久野の切り干し大根がなかったのがとっても残念だった
返ってきてすぐ,まだあったかかった焼き栗を堪能。美味しかった

京都府農林水産フェスティバル パルスプラザにて
11月25日(土曜・本日) 10:30〜16:30
11月26日(日曜) 10:00〜15:30

駐車場はかなり混み合う。ご注意を
臨時の駐車場が道沿いにもあるので,立て看をよく見ているとよいかと
パルスプラザ →

posted by hidekka at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

ミッフィーおきにいりバッグ

Idkat5kd やっともらえた〜^^
柄にもなく一生懸命シール集めてぎりぎりセーフ
今日サービスコーナーで引き換えてきた♪
うちは三食米なので,食パンは食べない
だからシール集めホントに苦労した
食べたくなくても一日一個ネオソフト入りのバターロール,主人とイヌ(?)につきあって食べ続けやっと15点分あつめた
バンザイ!なのだ^^
余分な物食べ続けて,カラダに余分な物がついた気もするが…気のせいということで^^

このバッグ以外と実用的
生地も分厚いし,タテ30×ヨコ35センチで小ぶりだけどマチが17センチ(18センチぐらいあるかな)と幅広なので物はたくさん入りそう
缶ビールの景品で貰ったバッグに比べたらかなり上等

しかし,こうしてみてみるとちょっと持って歩くの恥ずかしい気がせんでもない(^^;)
しかし苦労して貰った物。使わねば! ね(^^)

念のため…ミッフィーフェチでは断じてない!

posted by hidekka at 14:52| Comment(6) | TrackBack(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再度狂犬病

国内で2例目の発症があった
今日またとくダネ!でも取り上げてくれた
狂犬病は発症してしまうと治療方法がなく,ほぼ100%死に至るという怖い病気で…

唯一の発病防止対策は、事前の予防ワクチン接種と、狂犬病危険動物にかまれたあとの発病予防のための五回あるいはそれ以上のワクチン接種である。もっとも、接種後、発病をふせぐのに必要な抗体ができてウイルスを駆逐するまでに、ウイルスが脳や脊髄の神経細胞に達すれば、手遅れになる。  こちらより(→

ということをしっかり認識しないといけないと思った
日本の周囲は狂犬病がたくさん発症している国でいっぱいなのだ
今日の放送では感染してしまった人やイヌの映像も流れたけど…ちょっと見るに堪えがたいショッキングな映像だった…

36年も国内での発症がなかった日本故に,日本人には狂犬病への危機感が少ないらしいから,ホントに注意が必要
容易に動物に接近・接触してはいけない

狂犬病に関して 詳しくはここで  

もし海外で犬(もしくは野生動物)に噛まれたら…
まず洗浄・消毒。そして直ちに病院へ(大使館などで教えて貰って)
感染後のワクチン接種は基本的に0, 3, 7, 14, 30日の5回接種だそうなので,これを必ず守る
ということだった

日本でも…イヌの数は推定1千万頭前後いるらしいけど,ワクチン接種できているのは4百数十万頭だけらしいので,注意するに越したことはない

毎日二匹の口掃除をして唾液まみれになっている私
狂犬病予防接種は毎年必ずしているけど,ちょっと怖くなってしまったのだった。。。

お金もかかるし,イヌの方に副作用が出たりすることもあるけど…
狂犬病予防接種は必ず受けたい
海外に行く場合にはヒトも…
せっかく日本では撲滅されつつあったのだから,海外から入ってくることは極力避けられればとおもう
posted by hidekka at 11:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

ビートルズ,LOVE

J1ioq9wh とくダネ!で小倉さんが紹介していて,どうしても聞いてみたくなって買ったのだけど…
DVD先に聞いたらはっきりいって音よくなかった
メニューから5chサラウンドを選ばないととっても雑音の多い昔の音(メニューも見ずに聞いた方が悪いか^^; この音も懐かしくはある)
CDの方はきれいな音
おもしろいといえばおもしろい。ギターのソロがこの曲のやったの,とかイントロが違うとか,え!?という部分はけっこうあるから
でも…うーん,何ともいえない
ビートルズマニアにはいいアルバムなんだろうか…ちょっとわからない
多少映像があるかと思ってDVD付きのを買ったけど意味なかった。歌のタイトルが出るだけ。5chサラウンドとかが選べるけど
もし買うならDVDなしの通常版がいいかと思う
ついでに紙パッケージだったので,運送でパッケージが少々つぶれていた(TT)。スキャンは楽だったけど…

ともあれ…私の好きなストロベリーフィールズも聞けた
高校生の時本に載っていた簡単なイエスタデイのピアノアレンジをどうしても弾いてみたくてピアノやってる子にレッスンつけて貰ったのも懐かしく思い出した
私にとっては,まあよかったかな^^

☆収録曲&説明☆ 説明はアマゾンのをそのまま引用
1. Because
2. Get Back
3. Glass Onion
4. Eleanor Rigby Julia(Transition)
5. I Am The Walrus
6. I Want To Hold Your Hand
7. Drive My Car/The Word/What You're Doing
8. Gnik Nus
9. Something Blue Jay Way(Transition)
10. Being For The Benefit Of Mr. Kite/I Want You(She's So Heavy)/Helter Skelter
11. Help!
12. Blackbird/Yesterday
13. Starawberry Fields Forever
14. Within You Without You/Tomorrow Never Knows
15. Lucy In The Sky With Diamonds
16. Octpus's Garden
17. Lady Madonna
18. Here Comes The Sun The Inner Light(Transition)
19. Come Together/Dear Prudence Cry Baby Cry(Transition)
20. Revolution
21.Back in The Life
22.While My Guitar Gently Weeps
23.A Day in The Life
24.Hey Jude
25.Sgt, Pepper's Lonely Hearts Club Band(Reprise)
26.All You Need is Love

メーカー/レーベルより
誰もが想像すら及ばなかった全く新しいビートルズ・サウンドがここに!ザ・ビートルズ初5.1chサラウンド音声収録のスペシャル・パッケージも同時発売!ザ・ビートルズ、驚異の最新作登場!
デビュー以来ザ・ビートルズが大きなテーマとしていた、"LOVE。2006年、"LOVEをテーマにした革新的な最新作が完成しました。 このアルバムをプロデュースしたのは、「5人目のビートル」と呼ばれるサー・ジョージ・マーティンとその息子ジャイルズ。ふたりはアビイ・ロードで膨大な数の音源を丹念に聴き直し、想像を超える斬新なプロデュースを実現。その結果、永遠のビートルズ・サウンドがいっぱいに詰め込まれたまるで宝石箱のような輝きを放つ最新作が誕生しました。 過去の常識を覆し、常に「革命」を起こしてきたザ・ビートルズ。最新作『LOVE』もまた、21世紀音楽シーンの大きなムーヴメントとなるでしょう。

■ ザ・ビートルズのプロデューサー、サー・ジョージ・マーティンが息子ジャイルズ・マーティンとともにプロデュースし作り上げた全く新しいビートルズ・サウンド。
■ アビイ・ロードにてザ・ビートルズのすべてのトラックを聴き直し、楽器やヴォーカルなどのトラックごとに解体し、別の曲を組み合わせて新たなサウンドを生み出すことに成功した刺激的かつ驚異的な作品。
■ たとえば「トゥモロウ・ネヴァー・ノウズ」のリズムトラックに「ウィズイン・ユー・ウィズアウト・ユー」のジョージのヴォーカルが!
■ 「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」では、『アンソロジー3』収録のアコースティック・ヴァージョンに新たにストリングスを加えるという大胆な試みも!
■ 『LOVE』は、21世紀のビートルズ・サウンドを集大成した、まさに『レット・イット・ビー』以来と言える最新作!
■ 曲と曲の間に空きがなく、全78分を一気に聞かせるシームレス仕様。

posted by hidekka at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | マニアック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不思議なもんで…

0zxm5qpc リュウはあれだけしつこくウーノを追いかけ回していたのに,もう追いかけることすらしなくなり…
しっかりウーノはしかられるようになった
自然の摂理というのはうまくできているというかなんというか…
ま,静かな日常が戻ってきたのはありがたい^^

と思っていたら,そうでもなかった
こんどは人間に遊びを要求する
いいような…わるいような。。。[E:sweat01]


話しは全く変わるけど…また狂犬病に感染したヒトが見つかったらしい。京都のと同じくフィリピンで犬に噛まれたようだ
せっかく日本ではなくなってきていたと思っていたのに…
発症したら治療方法がないから海外では気軽に動物にさわらないようホントに注意したい
イヌは感染し発症したら殺処分だそうなので…予防接種は必ず受けないと。。。

posted by hidekka at 11:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スライドショーで遊ぶ

WISHでスライドショーを見せていただく機会が多くて,結構楽しめるので自分でもやってみた
写真をアップロードさえすればあとはパターンを選ぶだけで極簡単にできる。選べるBGMつき
パソコンに保存してどうのという物ではないけど,送りつけて(?)見てもらえるし,自分だけで見て自己満足に浸ることも^^
私はワンコしかいないので,今まで使った写真のもとデータをアップして作ってみた 

BGMに選んだ曲のデータはアドレスには含まれないので受け取った人の好みで選んで貰うことになる

知ってる人も多いと思うけど…いかがなもんでしょか
もちろん無料(要会員登録,ヤ○ーフォト)
posted by hidekka at 10:38| Comment(4) | TrackBack(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

カレンダーが届いた

Yrkrpuhi 今日ペンギンカレンダーが届いた
送り主がED受注センターになっていたので,最初
“これなに???” だった
変な物送りつけられたかとマジ思った
宅急便の兄ちゃんにカレンダーと違いますか? この時期多いですからといわれ初めて何かわかった
B3(タテ51.4×ヨコ36.4cm)なのでおっきくて,日付の枠も大きいので書き込みもばっちりできそう
ちっちゃいのがCDサイズ
  写真は実物!
Bhthjob1 ひな祭りとか祝日とかに小さいペンギンたちがいるのもなかなかかわいい→
  これはクリスマスですが^^;
卓上用のは大きいのの縮小版みたいで,同じように祝日とかに小さいペンギンたちがいる
おっきい方の日付枠,縮小して使えるように考えたかな〜(^m^)

来年度はこれがメインのカレンダーかな
満足しておりまする^^

今気がついたけどショップは今日オープンなのだわね。がんばってくださいませ^^
posted by hidekka at 15:52| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おつかれ。。。

Rlg_4sfb この三日ほどリュウに追いかけたおされて疲れたか
爆睡中のウーノ姫

ピークは過ぎて平穏な日々に戻りつつある

私の足は寄っかかる物ではないんやけど。。。
相変わらずひっつき虫はなおらない^^

posted by hidekka at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンタ・カロリーナ

Mrcn0wtz カベルネ・ソーヴィニヨン 2004
サンタ・カロリーナ
税込み @997円
チリ/ラペル・ヴァレー 赤
生産者:サンタ・カロリーナ
輸入元:サントリー株式会社
スタイル:ミディアムボディ
葡萄の品種:カベルネ・ソーヴィニヨン
チリのワインはお買い得。このワインも値段の割に美味しかった
タンニンもそこそこしっかりしていて,酸味もほどよくある。しっかりしているけど,飲みやすいワイン。これもおすすめ
[E:wine]
以下 説明書きより
サンタ・カロリーナ社は1875年、ドン・ルイス・ペレイラ・コタポス氏(舌噛みそう)によって首都サンティアゴに創設されたワイナリーです。ワイナリーの名前は夫人のカロリーナに由来しています。

サンタ・カロリーナのワインもただの地ワインではなく、インターナショナルな高品質のワインをつくることを決意し、フランスの高名な醸造学者であるジェルマン・バシュレ氏を招きいれました。 そしてブドウ園ではバシュレ氏の指導のもと、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブランなどのフランスを代表する最高級葡萄を植樹、また醸造面でも、当時のフランスの最高の技術が導入されました。

カベルネ・ソーヴィニヨン種のしっかりした骨格を持ちながら口当たりは極めてソフトでまろやか。心地よい飲み口の赤ワインです。

posted by hidekka at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする