2006年08月06日

今日もあつい!!

午前中出かけた
道中の電光掲示板に温度が出ていた
11時で35度
よけーにあつくなる
おーきなおせわ!と車の中からつぶやいた

ベランダ側にぶら下げてある温度計…
試しにみてみたら36度
みんとけばよかった。。。自分でおーきな世話を焼いてしもた
炎天下やったらいったい何度あるのか…
甲子園,たいへんやろね。。。
posted by hidekka at 15:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

直径一センチ…

今日の所さんの目がテン!
“花火の科学”
なんと直径一センチの打ち上げ花火にとりつかれた(?)先生がいた
爆発を専門に研究している科学者のかた
卓上で打ち上げ花火ができないかとやり始めたらしい
お一人で研究を続けること数年。やっと花火らしきものが^^

打ち上げ花火は真ん中の火薬が破裂して周りの花火玉に火をつけ花を咲かせるのだが,直径一センチともなると火薬の量がビミョウで花を咲かせるのが難しいらしい。さらに打ち上げの時の火薬の量もビミョウ
均一の高さにあげるのはとても技術がいることらしい
小さくなるとゆっくり爆破させることも難しいらしい
番組の最後に打ち上げられた直径一センチの打ち上げ花火
爆破か花火かは少々???だけど,ちゃんと打ちあがっていた
先生曰く大成功だそう(^^)

花火の科学もなるほどだったけど…直径一センチにこだわった先生には感服

番組では江戸時代の花火も再現
江戸時代には花火は単色。花開いてはいるが,今みたいにいろんな色はなかった模様
花火職人さんの技にも感服

花火一個あげることは大変なことなのだ

あー,花火がみたい^^

所さんの目がテン! →
posted by hidekka at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする