2006年08月27日

五本指の靴下

今度行った皮膚科の先生,五本指の靴下を強くすすめられた
主人,三回通院して,三回とも五本指にしろ!と強く進言されたらしい
で,ネットで探してみた
すぐに見つかったのだけど…安い業務用の6足セット(紳士用)はすべて在庫なし!
これはびっくり!
さらに単色の靴下だけでなくビジネスソックスみたいに模様が入っていたり色々あったのにもびっくり!
婦人用のもかわいい模様のがたくさんあった!
   世の中は水虫だらけか? なーんてそんなわけない(^^)
在庫なしがあるとは…意外だった
仕方がないので一足ナンボのちょっぴり高いヤツを購入した
安いのが入ってきたら今度はゲットしないと

お店はいつもの楽天で
おしゃれな靴下専門店コポ →
3500円以上で送料無料だった
posted by hidekka at 15:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道マラソン

千葉真子選手これがラストランだそう
先週の“いいとも”に北海道マラソンを宣伝しに千葉選手が出てきていて,あれ?と思っていた
ご自身が出場するのに宣伝なんかに出てきてていいの?と思っていた
そしたらこのマラソンが最後だと…
理由は明らかにしていないらしい
いま30キロ過ぎを走っておられる
明らかに調子のいいときの千葉選手の走りではない,けど最後までがんばって欲しい…

トップが入ったとき…千葉選手40キロ付近を走っておられた
千葉選手のゴールを待たずに番組終わってしまった…これも残念。。。
posted by hidekka at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また熱帯夜…

Wfkymcfj 昨日雷は激しかったけど…
雨はそんなに降らなかった
そのせいかなかなか気温も下がらず,でもここ二・三日夜はマシだったので大丈夫だろうと短めにエアコンのタイマーをセットしていた
そしたら,予想に反して気温は思ったほど下がらず,二匹(特に年寄りの方)にはつらい夜だったようで…けさハアハアあえぐ声で目を覚まされてしまった
人間の大失敗!

しかし,暑かったけどそんなにあえぐほどやったのか…
猛暑の疲れがたまってきているのかもしれない
10歳過ぎたし…あちこち痛めて万全の体ではないし要注意信号かも…
気をつけてやらんと。。。
と殊勝な気持ちで書いていたら…掃除という声に機敏に反応して起きてきよった!
心配して損した!!

注:写真は熱帯夜とはなんの関係もない^^;

posted by hidekka at 09:45| Comment(6) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャトー・オー・グリニョン

4jjbod07 シャトー・オー・グリニョン 2003 メドック
税込み @2394円
フランス/ボルドー 赤
生産者:シャトー・オー・グリニョン
輸入元:株式会社中島董商店
樽:あり
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン,メルロ,プティ・ヴェルド
久しぶりにちょっと高いワインを飲んだ
とってもおいしかった。ちょこっとつまんだカカオ99%のチョコとも何となくよくあっていた
しっかりしているけどさらっと飲めるワイン
でも説明書きにあったほどご大層なワインではないと思う^^
 と書いたけど,二日目の感想。酸味が少しキワだってきりっとした感じになった。「まろやかになった」と説明書きにはあったけど…うーーんそんな感じはないような…
ワインの在庫も少なくなってきたし…補充しなければ!

[E:wine]
以下 説明書きより
抜栓1日目と2日目で、変化が楽しめます。1日で飲みきる場合も、時間をかけてゆっくりと味わって頂くと、よりこのワインの面白さが楽しめると思います。

[抜栓1日目]
透明感のあるルビーレッドで、ゴムのような香りとグリーンペッパーのような清涼感のある香りが楽しめます。ドライトマトのような果実味と、清涼感のある酸、そして、柔らかいタンニン分のバランスの良さが力強い骨格の上に際立ちます。余韻は長いのですが、ベターっとした甘さはなく、しつこさがありません。
塩とグリンペッパーで味付けして、ローズマリーで風味を加えたラム焼きなどにとても合いそうな印象でした。

[抜栓2日目]
香りは1日目にプラスして、紫色の花の香りが加わり、華やかな印象に変化しました。口当たりはとてもまろやかになっていて、そよそよとした柔らかい印象に変化しました。でも、コシがあり、長い余韻は変わらず、力強さにエレガントさが加わった感じでした。
私の個人的な好みとしては、二日目の方が、よりこのワインの良さが楽しめたような気がしました。

絵本の表紙のようなステキなラベルは、オーナー夫妻の星座である、獅子座と水瓶座です。

posted by hidekka at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | わいん〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

バッテリー

主人の車のバッテリーが干上がった
もうぼちぼち交換しないといけなかったのに…高いからとケチって交換していなかったもよう(私はアカンとは言ってないのに! もう一つ自腹を切れとも言っていない!)
昨日帰ろうとしてエンジンがうんともすんとも言わなかったんだそうな。。。
原因はスモールがつきっぱなし(どうせ出っ張ったおなかがスイッチにでもあたったんやろーさ!)
JAFに連絡したら1時間待ちとかいわれ…待ってられないので会社に残っていた人を探して充電させてもらったんだそうな
おかげで30分以上ロスしたとか何とか,ぶつぶつ文句を言っていた
ちゃんと危ないと思ったときに交換しておかないからこういうことになる
高いからもったいないって…いうけど…
必要なもんはしゃーないやん!!
どーも主人のもったいない感覚がよーわからん!!
高ーーいギター買うときにはもったいないなどという言葉は聞かなかったような気がするぞ。。。
あのギターに比べれば…新車買うこと思えば…
バッテリーの値段なんてしれてる!!
そんなにもったいないなら自分の金食い虫の車を捨てろ! といいたいわ…

さっきエンジンかけて,どうやらかかったみたいで…
バッテリー交換すべくディーラーに車を持って行った
おかげで換気扇掃除また先送りされてしまった。。。
あほたれ!!

追記:バッテリー代 21000円(35%引き)
定価だったら32000円ちょっと! やっぱり高いわ^^
posted by hidekka at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みずむし

先々週,足指のかぶれで通院し始めてから2週間
指のかぶれもかなりきれいになってきた
今主人は通院中
今日から水虫治療が始まるはず
水虫といっても主人のは“爪水虫”
爪に入ってしまうとなかなか塗り薬では治らない
飲み薬が必要となる
病院を変えたりしていたけど今まで通っていたところは薬を処方してくれなかった
今回かぶれで行った病院は薬を処方してくれる
服用期間は3ヶ月もしくは6ヶ月(3ヶ月の方がトータルで数千円高くつく)
ただしこの飲み薬肝臓に負担がかかるらしく服用期間中は一ヶ月に一度血液検査が必要となる。通院は面倒ではあるけど土曜日も先生はいるし以前の病院よりはずっといい
主人はどっちを選ぶのかわからないけど…とにかくこれでやーーっと爪水虫が完治しそう!
来年の夏は裸足で部屋を歩き回れるかも^^

主人は嫌がっていたが…薬飲み始める前に写真をとって経過を絶対に残してやろうと思っている

薬の服用方法判明(主人は3ヶ月のをえらんだ)
イトリゾール(パルス療法)
1週間朝夕4カプセルずつ服用
3週間休む
ここで通院して血液検査
これを続ける(6ヶ月のも一緒)

まず一週間分もらって帰ってきた
塗り薬やらこみで 10620円!

このイトリゾールほかの薬と飲み合わせの悪いのが多いらしく,服用中の薬があったら調べてもらわないといけないし,ほかの病気で病院へ行くときはこの薬服用中と必ず言わなければならないらしい
ちなみに今主人が飲んでいる痛風の薬は大丈夫だった
posted by hidekka at 09:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

アップルも

ソニー製のバッテリーパック,デルに続きアップルもリコールを出したようで(→
アップルは180万台

ソニーの負担額がすごい!
posted by hidekka at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロコロコの歌

CMできいてすっごくきになっていたPSPのロコロコの歌
画面に歌詞は出ているけど意味なさそうなありそうな歌詞が気になって気になって…探してみたけど,どうも探しきれなかった
でも…問い合わせ殺到でCD化決定したようで…
ここ(→)で視聴できた
聞けたけど…あの歌詞なんか意味あるのかどうなのか…なにもわからず^^
耳に残るBGMではある

ロコロコ公式オフィシャルサイト →
posted by hidekka at 10:49| Comment(8) | TrackBack(2) | マニアック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おじさん・おばさん。。。

おじさん・おばさん 何歳から?
とーっても気になった,朝日新聞22面の記事
今朝とくダネ!のオープニングの話題にもなっていた
私,その昔,齢25の頃,まだ6・7歳の悪ガキからおばちゃん!と呼ばれてカッチーンときたことがある^^(主人によればそんな小さい子にとっては25でもおばちゃんやそーな[E:cloud])
それはともかく,記事によれば…
女性(おばさん)は30代前半から,男性(おじさん)は30代後半から。。。
おじさん・おばさんは江戸時代後期に親戚の叔父伯母から転じて,他人にも使われるようになったらしいけど…
若もんにはおっちゃん・おばちゃん(こう書くとちょっとイメージも変わる)はあまりよくないイメージなようで…でも若いときどう思おうとそのうちおじさん・おばさんになるのは避けられない事実。色々言ってても若者よ,あんたたちの将来は私たちだ〜^^
そーいえば…若い頃おっちゃん・おばちゃんたちを見てあんな風になりたくないと思っていたよーな…でもなってしまっているよーな(^^)

アンケートに答えていた高校生たちがおじさん・おばさん年代になったらどう思われるようになるのか,見てみたいもんではある^^

とくダネ!のコメンテーターさんが,今のおじさん・おばさん年代,昔ほど成熟していないといっていたのが耳にいたかった^^;

それと…これはアナウンサー氏の余談
かれいしゅう
漢字で書くと 加齢臭(これも自分にはいわれたくない言葉)
なーんと… カレー臭と勘違いしている人がいるのだそうで!
カレー臭いと言わないで欲しい…のだそうな。。。

なんにしても…年齢はイヤでも重ねなければならない…
いろんな意味できれいに年取りたいなぁ(もう十分年取ってるけど^^)
posted by hidekka at 10:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

自生

Aeoayfqh 今朝気がついた
うちの近所に生えていた冬瓜
つい近所なのに気がついていなかった
これ植えられたものではない
堆肥作りのためかなんかわからないけど,枯れた野菜とかを集めてある場所から勝手に生えてきている
植物は強い!
こうやってぶら下がっている冬瓜を見るのも珍しいような

posted by hidekka at 15:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする